交通事故の症状でお悩みの方はぜひ当院へ

当院は、交通事故治療に特化しておりまして、多くの交通事故でお悩みの方が来院されます。

車での交通事故もそうですが、自転車での事故でも相談を承っております。

人生で初めて交通事故に遭われた方、数回目の方、加害者の方など様々なケースがございますが、
交通事故によるケガやむち打ちは後遺症が残りやすく、後々困られる方もたくさんいらっしゃいます。

そうならないためにも、専門家による徹底的な治療をオススメします。
ローズの花鍼灸整骨院は交通事故専門院となっております。
事故には遭いたくはないですが…万が一交通事故に遭ってしまったら、ぜひご相談下さい。

 

交通事故で多く出る症状が「むちうち」
むちうちによる頚部や頚部周辺の痛みや不快感は数時間あるいは数日後になって症状が出てくることは医学上では説明がつかないとされています。

 

・病院ではレントゲンでは異常がないと言われた
・病院に湿布と痛み止め薬だけで何もしてくれなかった
・病院に行っても痛みが緩和されない
・保険会社から早期に施術を終了するように言われた
このような状況でありながらも、

・骨には異常がないと言われたのに体がだるい
・天候の変化や寒さ、湿度などの変化で体が辛くなる
・夕方や朝方に痛む 集中力がなくなり、長時間の仕事や車の運転が辛い
・症状がよくなったり悪くなったりと、一進一退
このような症状でお悩みであれば今すぐ当院にご相談下さい。

交通事故後の症状の「むちうち」という症状を初めて体験される方にとっては、この症状がむち打ちなのかがとても判断しづらいと言われています。
その上、病院で「何の異常もない」と判断されてしまいますと、それを鵜呑みにするしかないという場合もございます。
交通事故後の症状は、さまざまな筋肉、椎間板、椎間関節など色々な損傷があり、 その中でも首(頚椎)部分が発症部位としては多いのが一般的です。
当院は交通事故後の症状に強い実績豊富な施術者が辛く長引くこのような症状をいち早く見極めます。
そして、全身の施術を通してご患者様の症状が少しでも早く楽になるよう最善を尽くすことをお約束致します。

治療開始時のポイント

☆交通事故で受けた被害は自己負担になりません

交通事故で受けた被害については、被害者の方に過失がない限り、整骨院の治療費も加害者または保険会社の負担となるため、被害者の方の負担はありません。(※)

また、過失がある場合でも、人身傷害保険に入っていれば、その保険から治療費が支払われます。(※)

(※交通事故と症状との因果関係及び治療の必要性・相当性が認められる場合)

 

☆すぐに治療を開始してください

事故から治療開始までの間隔が空くと、事故とケガとの関係が否定され、保険会社から治療費などの支払いを受けられなくなる可能性があります。

そのため、事故でケガをされた場合は、必ず事故当日、それができない場合にはできるだけ早く治療を開始してください。

 

法律面では、提携している弁護士事務所の協力を得て、法律面でのご相談にも対応できる体制を整えております。

土曜、日曜、祝日も休まず営業しております!!!

詳しくは下記のリンクからご覧ください。

https://www.rose-no-hana.com

骨盤の歪み改善できます

当院では骨盤矯正をやっております。男女問わず治療される方も多くおります。

産後の骨盤矯正を希望される患者さん、姿勢の歪みが気になる患者さんが多く来院され、満足して帰られていきます。

なぜ、骨盤が歪むと体に悪影響を及ぼしてしまいます。

骨盤は体の中心にあり、体全体を支える土台のような役割をして、脊柱、股関節、肩甲骨と繋がっています。要は骨盤の状態がそのまま、背骨と首、下半身、肩にも影響を及ぼします。

骨盤が歪んでいると、体の筋力が低下していろいろな部分に影響が出ます。

腹筋や背筋などの筋肉が弱くなると、新陳代謝が低下したり、全体的に疲れやすくなります。全身を支える筋力が乏しいので、下半身に負担がかかりむくみやすくなったり、新陳代謝が悪くなり冷えなどの症状が出やすくなります。
また、姿勢の悪化やボディラインのたるみにも影響が出ます。。

姿勢が悪いとそこから来る筋肉の硬さにより、血流が悪くなり肩こりや腰痛になりやすくなります。

また、お腹の筋力も低下するので、便秘にもなりがちです。

骨盤が歪んでいることで、上記のように体全体に影響を及ぼすことになります。

骨盤の状態が改善すると、自立神経やホルモンといった目に見えない部分のバランスも整ってきます。血液やリンパの流れも改善し、体全体の循環が良くなります!!逆に言えば、骨盤のゆがみを整えると上記の症状の解消にもつながります。

なにか体の調子が悪いなあ・・と感じている方、ぜひ当院で骨盤を整えてみません

ご興味のある方は、お気軽にお電話お待ちしております。

「骨盤 歪み チェック」の画像検索結果

 

みなさまのご来院を心よりお待ちしております。

詳しい事はこちらまでお願い致します。↓↓

http://www.rose-no-hana.com/

自転車事故でお困りの際は当院へ

こんばんは。

本日は自転車同士の事故についてお伝えいたします。

自転車同士の事故では自動車と違い、自賠責保険と言われるものが存在しない為、

慰謝料を支払う時に全額自己負担する必要があるそうです。

自転車の保険は任意での加入であるため、子供を持つお母さんは加入しておくとよいかもしれません。

また、通勤中に急いでいて自転車事故を起こし、

お互いに名前や電話番号を聞かなかった場合・加害者が分からない時は

治療費をご自分でを払う必要があります。

この場合は、自転車事故では健康保険や通勤途中などであれば労災を使う事も出来ます。

 

などなど、初めて交通事故を起こしてしまった方は知らないような情報は沢山あります。

当院は交通事故治療専門院の為、ご相談は随時受け付けております。

何か困った事がございましたら、いつでもご相談ください。

当院へのご連絡をスタッフ一同、お待ちしております。

048-999-6306

交通事故でお悩みの方へ!!相談だけでも承っております。

忙しさによってひとりひとりの注意力や気持ちの余裕が

なくなってしまうことによって交通事故につながってしまっているのかもしれません。

 

ほんの小さなことが事故につながり、被害者にも加害者にもなり得ます。

それは自動車・自転車に限らず、歩行者同士でも言えることです。

例えば駅の階段や路地の曲がり角など…。

急いでいる時、気持ちに余裕がないときはいつもより視野が狭くなってしまうものです。

ぜひ皆さん深呼吸をして、いつもより数分でも余裕をもって行動するようにしてみてください。

 

 

万が一、交通事故に遭われた場合は自身の保険会社に連絡を取り、

外傷がなくても必ず整形外科へ行って、診察を受けてください!!

 

保険会社とのやり取りなど分からない事や不安な事も多いと思います。

そういた時は当院へお越しください。

交通事故の相談だけでも承っております。

また、当院では保険会社との交渉代行や個別対応治療をしておりますので、

皆様には治すことに専念して頂けるようにしております。

 

もし交通事故に遭われましたら、当院へ一度ご連絡下さい。

 

 

花粉症で悩んでいる。困っているお客様へ!! 当院人気の鍼灸治療で改善しませんか!?

 

こんにちわ。

 

本日も花粉が多く飛びそうな天気ですね…(><)

 

さてさて、こんな日は花粉症の方は色々とお困りだと思います。

そんな私も花粉症で、鼻水が…(+_+)

 

花粉症がつらくて耳鼻科に行かれている方も多いのではないのでしょうか。

耳鼻科に行くと、目がかゆい人は目薬、鼻水からの人は飲み薬など処方されていると思います。

 

それでもちょっと困っている。辛すぎて少しでも楽になりたいというお客様!!

そこで、当院の鍼灸治療を試してみてはみませんか!?

花粉症 に対する画像結果

 

鍼灸治療で、花粉症の症状が軽くなります。また、お薬を飲むと、眠気やだるさがありますが、

鍼灸治療ではそういった事はほとんどありません。

 

もし少しでも気になる方、興味のある方はお電話でのお問い合わせお待ちしております。

鍼灸治療完全ご予約制となっておりますので、お電話でのお問い合わせお待ちしております。

自律神経失調症について

 

こんにちわ♪

桜がきれいですね🌸

今日は《自律神経》についてお話させていただきます。

自律神経とは・・交感神経と副交感神経という正反対のはたらきをする2つの神経から成り立っています。2つがバランスよく働くことで、健康を維持しています。

交感神経】

交感神経がはたらくのは、活動している時、緊張している時、ストレスを感じている時など・・

主に、昼間の活動中は交感神経が働いています。まわりの状況に応じて、すばやく反応して行動できるのは交感神経が働いているからです。朝起きて、準備、通勤、仕事、勉強、家事、スポーツ、など、活動している時は、交感神経がはたらいています。

また、緊張やストレスを感じている時も交感神経。会議やプレゼンの前の極度の緊張や、上司に怒られたり、嫌なことがあったり・・ストレスを感じると、交感神経もかなり高まっていることになります。

副交感神経】

副交感神経がはたらくのは、リラックスしている時、眠っている時など・・

主に、睡眠中、お風呂に入っている時、食事をしている時です。マッサージされて眠くなってくるのも、副交感神経が働いているからです。筋肉がゆるんで血管がひろがるので、栄養・酸素・体温が全身にいきわたり、体の修復がおこなわれます。

副交感神経がはたらく時間が長い方が体の回復が十分におこなえていることになります。逆に短ければ、体が十分回復できずに、疲れがとれない、体が重たい、目覚めが悪い、肩や首がこる、めまい、微熱など、さまざまな不調があらわれてきます。

この2つの神経は、シーソーのように交互にはたらきます。交感神経がはたらいている時は、副交感神経はお休み。副交感神経がはたらいている時は、交感神経はお休み。

体調がなんだかすぐれないと感じている方・・交感神経による筋肉の緊張が、不調の原因かもしれません。。

ストレスや嫌なことがある→交感神経が過剰に働く→筋肉が固くなる→血管が縮んで、栄養・酸素・体温が全身に行き渡らなくなる→リンパの流れが悪くなるので、疲労物質や老廃物が排出されにくい→疲労回復や体の修復が追いつかず、疲れや不調をかかえてしまう

といったことになります。。

なにか身体の不調でお悩みでしたら、当院までご相談ください。

スタッフ一同お待ちしております。

ホーム

 

春は美容鍼で第一印象アップ♪

3月も明日で終わりですね。

4月に入ると新しい出会いが多くなります。

新しい出会いの前に、

第一印象をアップさせる、当院で人気メニューの《美容鍼》を受けてみてはいかがでしょうか?

みなさん、「美容鍼灸にはどんな効果があるの?」 「どんな施術をするの?」といった疑問を持っていらっしゃることと思います。

美容のツボを鍼で刺激することで、肌荒れ・しわ・たるみ・くすみ・目のくま、むくみ・顔色の改善・ニキビ・アトピーなどの症状に美容効果が期待できるのがこの美容鍼治療なんです。女性の美容の悩みを幅広く治療できるとハリウッド女優などにも大人気となっています。

当院で美容鍼を受けた患者さんの多くから「フェイスラインが上がった」「頬がシャープになった」と言う声を聞きます。

施術回数を重ねることで、さらに効果はアップしていきますよ。

ぜひ大切な日・特別な日の前に当院の美容鍼をお試し下さい。

スタッフ一同お待ちしております!

ホーム

美容鍼のイラスト

 

鍼灸で不妊治療!

こんにちは。

最近は気温が上がってきて桜もきれいに咲いてますね。

 

さて、皆様は不妊症をご存じでしょうか?

正常な性生活を送り、且つ避妊をしていないのに2~3年妊娠しない状態の事をさします。

卵子の老化により、妊娠の可能性は年齢とともに下がっていきます。

また、妊娠後のリスクも高まってきますので、早く確実な治療を受ける必要があります。

不妊症の原因としては、働く女性が増えたと共に結婚年齢・出産年齢が上がったことが

一番の原因だと言われています。

 

女性が妊娠する際には、十分な体力・安定した精神力・そして、消耗をした際の自然治癒力が必要で、

若い時には以上の3つの力は十分にあります。ですが、年齢とともにどうしてもその力は弱まってしまいます。

年齢とともに、妊娠後のリスクが高まってしまうのはそのためです。

ここに、日々のストレス・睡眠不足・身体の冷え・食生活の乱れなどが加わると

子宮・卵巣など、生殖機能も衰えてしまいます。

鍼治療 に対する画像結果

 

鍼灸治療では、こういった身体の乱れを整えて、妊娠する際に必要な3つの力が少しでも戻るよう、

または妊娠した後に母子ともに健康でいられるような身体に近づけていきます。

 

お悩みの方は、是非スタッフまでお声掛け下さい。お電話でもお待ちしております。

ホーム

 

 

花粉症でお辛い方は鍼灸治療がおススメです

今日は花粉についてお話したいと思います。

花粉症は、植物の花粉が、目や鼻などの粘膜に接触することによって引き起こされ、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどの症状が出ます。スギ、マツ、ブタクサなど、反応する花粉は人によってさまざまです。アレルギー体質の人は花粉症になる可能性が高いのですが、アレルギー体質でない人も長年の蓄積で、体の一定の許容量を超えると突然花粉症が発症する可能性があります。

花粉症の人が年々増えている原因は、スギを植林してスギの花粉飛散量が増えたことも多く関係しているのですが、食生活の問題、ストレスの増大、大気汚染なども影響していると言われています。

 

食生活で注意すること

たんぱく質は、免疫機能を高めるためにも必要ですが、摂りすぎると症状がひどく出てしまうようです。花粉症が気になる季節、症状が出たときなどは、高カロリー食にならないように、脂肪の多い肉類は避けたほうがよいそうです。お肉を食べるなら脂肪分の少ない赤身やささみ、また魚などを食べましょう。青魚などに多く含まれているEPAやDHAは、アレルギー症状を抑える働きがあるので積極的に摂ると良いです。そしてビタミンやミネラルなどを多めに摂りましょう。カラダの機能をスムーズに働かせるのに重要です。不足するとアレルギーが出やすくなると言われています。

 

また、花粉症の時は目の炎症が起こりやすく目に負担がかかってしまいますので、
しっかりと目を休ませてあげる事が大切です。しっかりと睡眠をとること、目を休ませる時間を取ること、コンタクトレンズを控えてメガネを使用すること、などに注意をしてくだいさい。
また、目がかゆくて我慢が出来ない時は、冷たい冷えたタオルで目を冷やすことで、かゆみを抑えることができます。

 

鼻の花粉症の方は鼻をかみすぎて鼻の所だけ肌が荒れる場合があります。
このような時はワセリンを塗ってみてください。保湿効果があります。
また、鼻に負担がかからないよう保湿ティッシュを使用することをお勧めいたします。

 

花粉症はセルフケアをすることが大事です!!

1.花粉の多い日は、なるべく外に出ない。
2.ドアや窓の戸締りをしっかりして、花粉の侵入を防ぐ。
3.ドアや窓の開閉をした時には、室内に進入した花粉をこまめに掃除する。
4.外出時は、帽子・メガネ・マスク・マフラーなどを身に着ける。
5.外出したら、身体や衣服に付着した花粉をブラシなどでよく落としてから家に入る。
6.帰宅したら、洗顔やうがいをする。
7.洗濯物や布団を外に干した時は花粉をよく落としてから取り込む。

 

花粉症には鍼灸治療が効果的です!!

東洋医学の考えでは、花粉症の発症には体質が大きく関わっているとされています。花粉症、アレルギー疾患は、体質・体調・免疫機能の低下により、全身に歪みが生じ引き起こされると考えられています。そのため、体質を改善して症状を押さえようというのが、花粉症の鍼灸治療になります。
鍼灸治療は、花粉症のくしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどの不快な症状の緩和に優れた効果を発揮するだけでなく治療を継続的に行なうことにより、身体に元々備わっている自然治癒力を強化し、副腎の働きを高めて、アレルギー体質を根本的に改善していくことができます。鍼灸治療は花粉症の時期が終わっても続けることが重要です。長期間の治療を続けることで花粉症の症状の出にくい体質に変えていくことができるのです。

ローズの花鍼灸整骨院では女性鍼灸師がたくさん在籍しておりますので、女性の方も安心してご相談ください。また、鍼灸治療は予約制となっていますので、ご予約の上ご来院ください。

 

詳しくはこちらのホームページをご覧ください ↓

https://www.rose-no-hana.com/

花粉症の無料イラスト・フリー素材

 

花粉症の症状でお悩みの方、鍼治療がおすすめです。

この時期、花粉症でお悩みの方が多く来院されます

その患者さんにおススメしているのが鍼治療です。

治療された患者さんは良くなったといっていただけます。

今日は花粉についてお話したいと思います。

花粉症は、植物の花粉が、目や鼻などの粘膜に接触することによって引き起こされ、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどの症状が出ます。スギ、マツ、ブタクサなど、反応する花粉は人によってさまざまです。アレルギー体質の人は花粉症になる可能性が高いのですが、アレルギー体質でない人も長年の蓄積で、体の一定の許容量を超えると突然花粉症が発症する可能性があります。

花粉症の人が年々増えている原因は、スギを植林してスギの花粉飛散量が増えたことも多く関係しているのですが、食生活の問題、ストレスの増大、大気汚染なども影響していると言われています。

 

食生活で注意すること

たんぱく質は、免疫機能を高めるためにも必要ですが、摂りすぎると症状がひどく出てしまうようです。花粉症が気になる季節、症状が出たときなどは、高カロリー食にならないように、脂肪の多い肉類は避けたほうがよいそうです。お肉を食べるなら脂肪分の少ない赤身やささみ、また魚などを食べましょう。青魚などに多く含まれているEPAやDHAは、アレルギー症状を抑える働きがあるので積極的に摂ると良いです。そしてビタミンやミネラルなどを多めに摂りましょう。カラダの機能をスムーズに働かせるのに重要です。不足するとアレルギーが出やすくなると言われています。

 

また、花粉症の時は目の炎症が起こりやすく目に負担がかかってしまいますので、
しっかりと目を休ませてあげる事が大切です。しっかりと睡眠をとること、目を休ませる時間を取ること、コンタクトレンズを控えてメガネを使用すること、などに注意をしてくだいさい。
また、目がかゆくて我慢が出来ない時は、冷たい冷えたタオルで目を冷やすことで、かゆみを抑えることができます。

 

鼻の花粉症の方は鼻をかみすぎて鼻の所だけ肌が荒れる場合があります。
このような時はワセリンを塗ってみてください。保湿効果があります。
また、鼻に負担がかからないよう保湿ティッシュを使用することをお勧めいたします。

 

花粉症はセルフケアをすることが大事です!!

1.花粉の多い日は、なるべく外に出ない。
2.ドアや窓の戸締りをしっかりして、花粉の侵入を防ぐ。
3.ドアや窓の開閉をした時には、室内に進入した花粉をこまめに掃除する。
4.外出時は、帽子・メガネ・マスク・マフラーなどを身に着ける。
5.外出したら、身体や衣服に付着した花粉をブラシなどでよく落としてから家に入る。
6.帰宅したら、洗顔やうがいをする。
7.洗濯物や布団を外に干した時は花粉をよく落としてから取り込む。

 

花粉症には鍼灸治療が効果的です!!

東洋医学の考えでは、花粉症の発症には体質が大きく関わっているとされています。花粉症、アレルギー疾患は、体質・体調・免疫機能の低下により、全身に歪みが生じ引き起こされると考えられています。そのため、体質を改善して症状を押さえようというのが、花粉症の鍼灸治療になります。
鍼灸治療は、花粉症のくしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどの不快な症状の緩和に優れた効果を発揮するだけでなく治療を継続的に行なうことにより、身体に元々備わっている自然治癒力を強化し、副腎の働きを高めて、アレルギー体質を根本的に改善していくことができます。鍼灸治療は花粉症の時期が終わっても続けることが重要です。長期間の治療を続けることで花粉症の症状の出にくい体質に変えていくことができるのです。

ローズの花鍼灸整骨院では女性鍼灸師がたくさん在籍しておりますので、女性の方も安心してご相談ください。また、鍼灸治療は予約制となっていますので、ご予約の上ご来院ください。

 

詳しくはこちらのホームページをご覧ください ↓

https://www.rose-no-hana.com/

花粉症の無料イラスト・フリー素材