眠さが抜けない方

多くの人が悩んでいる不眠症。

日中に眠くなったり、夜になると寝付けなくなったりすることがある方は不眠症かもしれません

不眠症をそのままにしておくと別の病因が潜んでいることがあるかもしれません。

本日は不眠症についておはなしいたします。

不眠症とは、日中眠くなる、夜なかなか寝付けない、寝れてもすぐに目が覚めてしまう

倦怠感や、食欲低下、集中力が低下したりします。

不眠症には3つのタイプがあります。

1、入眠障害:寝付くのに30分以上かかってしまう

2、中途覚醒:寝ているときに2回以上目が覚めて寝付くのに時間がかかる

3、早朝覚醒;本来起きる時間よりも2時間以上目が早く冷めてしまいその後眠くなくなる症状

と3つのタイプに分かれます。

不眠症は本人が自覚していないケースが多くあります。

上記で述べたことが長期に続くようならば不眠症の可能性が高いです。

生活習慣病や日々のストレスも大きな原因の一つになっているといいます。

不眠症を解消するには、3タイプそれぞれの解消法があります。

3つに共通して解消法があり、それが鍼治療になっています。

人の身体には多くのツボがあり、そのツボを刺激することで原因を取り除いていきます。

鍼治療は、人の手では刺激することのできない場所に刺激を与えることができ、

多くの方がその効果を実感してくれています。

もし、解消法などをしても効果がなかなか出ないかたは鍼治療をお勧めいたします。

鍼治療は、予約制となっておりますので

お電話でのご予約お待ちしております。

http:///www.rose-no-hana.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です