急な気温差はぎっくり腰にご注意(ぎっくりごし ギックリゴシ)

こんにちは♪

台風の影響か今日は涼しいですね。

気温差が激しいので体調を崩されないようお気を付け下さい。

今日は《ぎっくり腰》についてお話します!!

 

ぎっくり腰とは急性腰痛症とよばれるもので、急に腰に激痛がはしる症状のことです。

ふとした瞬間や、急な動作、重い荷物を持とうとしたとき、などに腰がギクっとなり、動けなくなりその場にうずくまってしまうほどの激痛が走ると言われています。

ぎっくり腰になってしまったら・・まずは絶対安静です。ベッドに横になって安静にするしかありません。痛みの少ない姿勢を探し、とりあえずは安静にします。

少しでも動けるようになったら、痛みの様子をみながら少しずつ様子を日常活動は続けることが後々の痛みの改善につながるという研究結果が報告されています。

以上のことから、数時間〜半日ベッドで様子をみて、動ける範囲で少しずつ活動を開始しましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です