本日はぎっくり腰についてお話させて頂きます。

ぎっくり腰の原因は様々です。

「重い荷物を持った」「無理な体勢を取った」など、もっともな理由もあれば、

「立ちあがろうとしただけ」「携帯に手を伸ばしただけ」など、

何の意識もせず不意に強い痛みが走って動けなくなったという例もたくさんあります。

「ぎっくり腰」の画像検索結果

ぎっくり腰に明確な理由はありません。

イメージとしては、日々の生活の中で体に溜まった疲労が

小さなきっかけで爆発した、と言う感じです。

一回痛みが走ってしまうと、動けなくなってしまいますよね。

動かすのが怖い…と、じっとしてしまいがちですが、

動かさないでしばらくいてしまうと、痛みが出る箇所や、そのまわりの筋肉が硬くなってしまい

更に血流も悪くなってしまいますので、痛みが長引いてしまいます。

血液は栄養を運んで痛んだ箇所を治すはたらきを持っていますので、

思い切って、動かせるところから少しずつ動かしていきましょう。

まずは足からが無難です。

最初にお話しした通り、ぎっくり腰は

日々の生活の中で体に溜まった疲労が引き起こしたものです。

もしぎっくり腰になってしまった時は、毎日の生活を

見つめなしてみるいい機会かもしれません。

お困りの際はぜひ、当院にお問い合わせください。

ホーム