タグ別アーカイブ: 鍼灸、しんきゅう、シンキュウ

鍼灸治療+αで早期治療を!

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

皆様こんにちは

いよいよ本格的な秋が近づいてきた今日この頃。いかがお過ごしでしょうか?

さて、秋といえば食欲・睡眠・読書・運動の秋ですね。ですが、季節の変わり目はその温度差の激しさから身体がついていけず、様々な傷害や症状を起こしやすくなります。

具体的には

・ギックリ腰

・腱鞘炎

・寝違え

上記3つは比較的発生し易く、当院でもこの時期に患者様が多く見受けられます。

また、最近はこの上記の症状になったためハリを受けられるという方も多いです。

 

骰シ豐サ逋・縺ォ蟇セ縺吶k逕サ蜒冗オ先棡

ただ、ぎっくり腰の患者様に見受けられたのですが、手技療法はやらない方が良いのではないのか?と聞かれたことがあります。

当院としましては、鍼灸をやった後に更に保険を使って手技療法をやることで、治療効果が増すため是非やっていただきたいと思っております。

鍼に加えて、テーピングによる固定や治療の一環として骨盤矯正を行うことで、早期治療を目指すことが出来ます。

蒲生店では鍼灸の予約は常に受け付けております。気軽にご連絡下さい。

本日はここまで!それでは!

肩こり(かたこり カタコリ)・腰痛(ようつう ヨウツウ)には鍼灸治療(しんきゅうちりょう シンキュウチリョウ) いかがでしょうか!?

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

こんにちわ(^v^)

 

皆さん、寒い中体の調子はいかがでしょうか!?(>_<)

寒いと筋肉が固まりやすく、肩こりや腰痛など起こりやすくなってしまいます…。

他にも通常の生活をしていてもケガをしがちです。。。

 

しかーーーーし!!

そんな時は当院の保険施術や鍼灸施術へどうぞ!!☆

当院は鍼灸施術が人気となっております。

鍼灸施術で寒い冬を乗り越えられるよう、体ぽかぽかになりませんか!?

冷え性の方は特に冬はお勧です。

また、女性の方も鍼灸施術は女性スタッフが担当致しますので、安心して受ける事が出来ます!!

少しでも気になる方は、保険施術にプラス鍼灸施術もいかがでしょうか。

 

当院は土日祝日も9:00~20:00まで診療しておりますので、お気軽にご来院下さい。

鍼灸施術はご予約制となっておりますので、電話でのお問い合わせお待ちしております。

 

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

今話題のキレイへの近道、美容鍼(びようばり ビヨウバリ)。ご存じですか?

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

こんにちわ♪なんだかすっきりしないお天気ですね・・・

今日は当院の自費メニュー人気NO1の《美容鍼》についてご説明します!!

女性の美容の悩みを幅広く治療できるとハリウッド女優などにも人気の美容鍼。今とっても話題になっているのはご存じでしょうか?

美容のツボを鍼で刺激することで、リフトアップ効果、肌荒れ、しわ、たるみ、くすみ、むくみ、目のくま、肥満、脱毛、顔色の改善、ニキビ、蕁麻疹、アトピーなど・・・の症状に美容効果が期待できるんです。

ダイレクトに肌細胞や筋肉へ刺激できるのが美容鍼の特徴です。肌に直接鍼を刺すことで肌細胞や筋肉が刺激され、免疫系が働きます。また、血流やリンパの流れがスムーズになり、むくみや顔のコリが取れ、肌にハリやツヤが現れます。また消炎鎮痛作用もあるのでニキビケアも効果的です。

定期的な刺激は、お肌の新陳代謝をさらにアップさせ、ハリのあるきれいなお肌へと変化していきます。

「キレイを手に入れる」・「キレイを保つ」近道が美容鍼です(*^_^*

  • 小顔になりたい方
  • 顔の左右の違いが気になる方
  • 最近肌がたるんできた
  • いつもの化粧品がいまいちに感じてきた・・

など・・お肌のお悩みにマルチに効果が出ますので、ぜひぜひ当院で美容鍼を試してみてください。

ちなみに料金は12600円~です!!

女性の先生なので細かな気配りはもちろん、この機会に色々と相談してみてください♪

ローズの花鍼灸整骨院は土日祝日も休まず営業しております。

スタッフ一同お待ちしておりますので、お気軽におこしください(●^o^●)

 

中国鍼との違い?鍼灸治療(しんきゅうちりょう シンキュウチリョウ)Q&A

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

皆さんこんにちは

本日は鍼灸についてお伝えいたします。

よく、中国鍼というのを宣伝文句にしている鍼灸院などが観られますが、この中国鍼というのは、普通?の鍼とは何が違うかご存知でしょうか?

この違いに関しては、ネット上では諸説あります。正直多すぎてどの情報が正しいかわかりかねるところもあります。

が、単純に言いますと鍼管の有無が大きいかと思われます。

今回はここまで。それでは次回!

 

 

鍼灸治療(しんきゅうちりょう シンキュウチリョウ)のQ&A

「越谷市・南越谷・松伏町」 ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

皆さんこんにちは

本日は鍼灸でよく問い合わされる質問にいくつか答えていいたと思います。

Q.鍼をやった後、だるくなったのですが向いていないのでしょうか?

A.鍼をやった後のダルさと言うのは体が良くなろうとしている際に発生する症状の一つです。これは「瞑弦反応」または「好転反応」と呼ばれる物になります。

Q.鍼を腰にやったら、今度は肩が痛くなった。なんで?

A.人間は最も悪い部分は非常に気になってしまい、それ以外でも普通の状態からみるとひどい部分を気がつかなかったりします。肩こりがひどいと、大体別の所もひどいです。

短いですが今回はここまで。それでは次回!

鍼灸治療(しんきゅうちりょう シンキュウチリョウ)における瞑眩反応(めんげんはんのう メンゲンハンノウ)についてQ&A

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

皆様こんにちは

本日は鍼治療における【瞑眩反応(めんげんはんのう)】についてお伝えいたします。

この瞑眩反応とは、小難しい言葉に聞こえますが、要するに身体がよくなる際に発生する反応のことをさします。別名【好転反応】とも言います。

【瞑眩反応】は多かれ少なかれ発生します。この反応を、自分の身体に遭ってないと勘違いしてしまい、治療を辞めてしまう人もいますがそれはもったいないです。

以下はよく聞かれる、質問ですが全て瞑眩反応と考えられます。

鍼をしたら翌日怠くなりました。

鍼をしたら、そこは治ったのですが、別のところが痛くなってきました。

鍼をしたら、ぎゃくに痛くなった。

 ・鍼をしたら内出血した。

 ・鍼をしたら気分が悪くなった。

これらを、何も知識なしですと身体が悪くなった…鍼なんかやらない!と思ってしまうかもしれませんが、続けてやっていただければ絶対によくなります!

また、上記の反応は長くても2週間ほどで直ります。

当院は女性の鍼灸師が全て、鍼治療を行っております。これ以外で、不安なことがありました是非お聞き下さい。

お待ちしております。

 

鍼灸治療(しんきゅうちりょう シンキュウチリョウ)はいかが

皆さんこんにちは

本日は鍼灸についてお伝えいたします。

鍼灸といいますと、ギックリ腰になってしまったときに良く効くため、やるという人よく見ます。

別段間違いでもなんでもないのですが、ぎっくり腰などは事前に予防する事もできます。これは鍼灸でも可能ですので、腰に何か違和感を感じたりする場合は一度試してみるのが良いかもしれません。

自分のみは自分が一番理解していると思います。そのため、事前に対策を取るのは充分ありです。

鍼灸治療は予防治療としても優秀ですので是非ご利用下さい。お待ちしております。20121029_747607

 

鍼灸治療(しんきゅうちりょう シンキュウチリョウ) ご興味ある方!! ご予約承ります☆

みなさん、こんにちわ☆

3連休はどこかお出かけにいきましたでしょうか?(^v^)

車を運転してどこか旅行に行った方なども多いのではないかと思います。

 

運転も長時間だと同じ姿勢で、また、渋滞での運転は足の負担も多いと思いますが、

皆さん体は大丈夫でしょうか!?(>_<)

 

もし、「運転疲れで腰が痛い」「子どもと遊び疲れて足腰が辛い」

20121029_747607

そういった体の疲れがある人はぜひ当院の鍼、お灸を受けてはいかがですか?☆

スタッフが丁寧にご案内、ご説明をさせて頂きます。

また、当院では鍼灸師は女性のスタッフになりますので、女性の方も安心してご利用いただけます♪

 

鍼灸を定期的に受けたい方にはお得なローズチケットも販売しております(*^^)v

もちろん、鍼灸以外にも足裏マッサージや、美容針コースのチケットも販売しております☆

気にある方はお電話からのお問い合わせも承っておりますので、

お気軽にお電話下さい☆

 

当院の診療時間は9時~20時まで!! お昼休憩も休まずご案内いたします(^^)

いつでも、お気軽にいらしてください☆”

 

鍼灸治療(しんきゅうちりょう シンキュウチリョウ)や足裏リフレクソロジー(あしうらりふれくそろじー アシウアラリフレクソロジー)は予約をお願い致します。

皆さんこんにちは

ローズの花はお盆も営業を行っていましたが、皆様いかがお過ごしだったでしょうか?

当院は鍼や足裏リフレクソロジーを自費メニューとして行っています。

どちらも、保険を使わないため慢性的な腰痛や足裏の疲れには最適といえるでしょう。

また、初めてだとしても必ず当院へ電話をしていただき、予約を取って下さい。

予約を取られないで来てやりたいといわれたりされましても時間によってはお受けすることが出来ません。

必ずお電話下さい。お待ちしております。

20110915-RIMG0163

鍼灸(しんきゅう シンキュウ)・美容鍼(びようはり ビヨウハリ)に不安はありますか?

こんにちは!

今日は鍼灸、美容鍼についてのお話です。

皆さんは鍼灸について、何か不安な事、心配な事はありますか?

先日、「身体に鍼を刺すなんて、内出血とかしないの??」と話されている方がいらっしゃいました。

ですので今回は、その事についてお話させていただきます。

まず、〈鍼による内出血のメカニズム〉です。

鍼のような異物が身体に入ると、通常は血管の方がよけてくれますが、血流の悪いところは血管の弾力性が低下しており、鍼をよけきれずに傷つき、そこから血液が皮下組織に漏れることでおこります。

その際に漏れた血液が皮膚の外側に出れば、内出血にはならないのですが、血液が皮下組織に残ってしまうと、内出血になってしまいます。

ただし、内出血はお身体が悪いものを外に排出しようとする自然な反応ですので、むしろ良い事ともいえます。

また、内出血を起こしやすい方については、以下の事が考えられます。

①遺伝など生まれつきの体質による場合。

②病気による場合。

③無理なダイエットや偏食、疲労やストレスで胃腸の機能が低下している場合。などです。

〈もし内出血が出来てしまったら?〉

局部を冷やし、安定してきたら温めます。すると血流が促進され、血管内を流れる血液と共にリンパの流れも促進され、自然治癒力が上がり早く治ります。

また、翌日以降に内出血が現れた場合も、温めて血行を良くしてあげてください。

万が一内出血が出来たとしても個人差や体質、その時の体調にもよりますが、約1~2週間で自然と消えていきますので、ご安心ください。

〈事前に予防するには〉

まずは日頃から、胃に負担のかかる食事をなるべく避け、スープや煮物など温かいものを摂る事をおすすめします。お身体を温めたり、血流の良い状態になるように心がけて下さい。

前日は特に、睡眠不足にならないよう睡眠を十分にとってください。

鍼を刺す前に、お身体を温めたり、局部を軽く揉んだりしておくのも良いです。

 

ちなみに、鍼の刺激量によって、だるさや眠気を感じる事があります。

基本的に鍼が太くなるほど、鍼数が多くなるほど、身体への刺激量・変化が大きくなります。

ただし、これはめんげんと言って、身体が良くなろうとする肯定反応ですので、通常1~2日で楽になっていきます。

 

上記以外でも、何か不安に思う事や気になる事がございましたら、そのままにせず、お気軽にご相談下さい。

お待ちしております☆

biyo