タグ別アーカイブ: 循環不全 じゅんかんふぜん ジュンカンフゼン

imgres

冷房による末梢の循環不全にご注意ください。 

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

 

こんにちは。今日は久々の晴れですね!!太陽があるだけで気分も明るくなりますね。

でも蒸し暑くなりそうな一日ですので、水分補給をしっかりとして体調管理にお気をつけ下さい。

 

 

だんだん暑くなってきたので、冷房を使う方も増えてきたと思います。

ですが、あまり冷房に頼りすぎるのは要注意です。

冷房の冷たい冷気は下にたまりやすく、足元が冷えやすくなります。

『頭寒足熱』という言葉があるように、基本的に上半身は冷えていて下半身が温かい方が体には良い状態とされています。

足元が冷やされると、足の血流不良が起こり末梢の循環不全を引き起こします。

いわゆる『冷房病』と呼ばれるものです。

とくに女性や高齢者の場合、足の筋肉が弱いために十分な筋肉ポンプ作用が働かず、よけいに血流が滞りやすくなります。

 

循環不全により、足腰の冷えだけでなく肩こり、食欲不振、下痢などの症状も伴うことがあります。imgres

 

冷房を使う際は、冷やしすぎないというのが鉄則です。

また少し高めの温度設定にして扇風機で空気を循環させ、室内の温度を一定することで、足元だけ冷えてしまうということを防ぐことができますのでみなさんぜひ、お試しください。

 

当院では足裏リフレクソロジーも行っておりますので、足の循環改善、むくみ改善に対してアプローチすることができます。

また、骨盤の調整をすることも、足腰の血流改善に効果的です。

ご興味のある方は是非一度お問い合わせください。

みなさまのご来院を心よりお待ちしております。

 

冷えの気になる時期は末梢の循環不全(じゅんかんふぜん ジュンカンフゼン)にお気をつけ下さい。

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

こんにちは。今日は朝から秋らしい良いお天気ですね。

 

朝晩は空気が冷たくなり少し肌寒く感じることもあります。

これから冬にかけて、手足の先などの冷えに要注意の季節となってきました。

とくに足元が冷やされると、足の血流不良が起こり末梢の循環不全を引き起こします。

足には全身の血液を心臓まで戻す重要なポンプの役割もあるため、末梢に循環不全は全身への血流にも影響します。

とくに女性や高齢者の場合、足の筋肉が弱いために十分な筋肉ポンプ作用が働かず、よけいに血流が滞りやすくなります。

 

これにより足腰の冷えだけでなく肩こり、食欲不振、下痢などの症状も伴うことがありますので、冷え性の方は要注意です。

 

こういった冷えにお悩みの方は足を冷やさないことはもちろんですが、適度な運動をする事で血流を改善してあげたり、筋肉をつけることで積極的に熱を産生できるようにしてあげる事も大切です。

 

また、当院では鍼灸治療や手技、足裏リフレクソロジーなどさまざまな方法で、足の循環改善、むくみ改善に対してアプローチすることができます。

また、骨盤の調整をすることも、足腰の血流改善に効果的だと思われます。

ご興味のある方は是非一度お問い合わせください。

みなさまのご来院を心よりお待ちしております。

 

 

この季節は末梢の循環不全(じゅんかんふぜん ジュンカンフゼン)に要注意です!!

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

こんにちは。 最近は少し暑さも落ち着いてきましたね。早く涼しくなってほしいですね。

 

さて、まだまだ冷房に頼らずにはいられない気候ですが、みなさんは冷房の冷気による循環不全にお悩みではないでしょうか?

オフィス仕事で、足先が冷えてしまうという方や、家の中でも冷房をつけると身体が冷えてしまうという方は、冷房により末梢の循環不全が起こっている可能性があります。

 

冷房の冷気は下の方にたまりやすく、部屋全体を冷やす為に必要以上に温度を下げると、足先が冷えてしまうということが起きます。

とくに女性や高齢の方は筋肉量が少ないため末端の血液を戻すポンプ作用や、筋肉での熱を産生する力が弱いためにこういったことが起こりやすいのです。

 

足元が冷やされると、足の血流不良が起こり末梢の循環不全を引き起こします。

また、循環不全では足腰の冷えだけでなく肩こり、食欲不振、下痢などの症状も伴うことがあります。

ですので、冷房を強くかけてしまいがちですが、冷やしすぎるのは要注意です。

冷房の温度を少し高めの設定にして、扇風機を併用することで空気を循環させると室内の温度を一定することできます。

室内が冷えすぎずに快適に過ごす事ができると思いますので、ぜひ試してみて下さい。

 

むくみが気になる、足がだるい、肩こりがつらいなどというお身体のお悩みがありましたら、それは冷房によるものかもしれません。

放っておかずにぜひ一度当院にご相談ください。

当院では保険診療に加えて、鍼灸治療や足裏リフレクソロジーなどのメニューも取りそろえております。

循環不全にお悩みの方の方にも鍼灸治療や足裏リフレクソロジーはオススメです。

ご興味のある方は是非一度お問い合わせください。

みなさまのご来院を心よりお待ちしております。

 

お問い合わせ先:048-999-6306

 

冷房による循環不全(じゅんかんふぜん ジュンカンフゼン)にはご注意ください。

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

こんにちは。 今日もむしむしとしたお天気ですね・・・

最近は朝晩も涼しい時がないくらいの気候でとても過ごし辛い日が続くので、室内にいても熱中症には要注意です!

室内にいてもしっかり水分補給をしましょう。

 

 

もうこの時期になると冷房を使わずに過ごす方はほとんどいないと思います。

そこで本日は、冷房による末梢の循環不全のお話です。

 

冷房は、暑い夏を快適に過ごすためにはかかせないものですが、冷房により手足の末端が冷えてしまい苦手という方も多いのではないでしょうか?

冷房の冷たい冷気は下にたまりやすく、足元が冷えやすくなります。

とくに女性は筋肉量が少ないため末端の血液を戻すポンプ作用や、筋肉での熱を産生する力が弱いためにこういったことが起こりやすいのです。

 

『頭寒足熱』という言葉があるように、基本的に上半身は冷えていて下半身が温かい方が体には良い状態とされています。

足元が冷やされると、足の血流不良が起こり末梢の循環不全を引き起こします。

いわゆる『冷房病』と呼ばれるものです。

循環不全により、足腰の冷えだけでなく肩こり、食欲不振、下痢などの症状も伴うことがあります。

 

ですので、この季節はどうしても室内をキンキンに冷やしがちですが、冷房を使う際は、冷やしすぎないというのが鉄則です。

また少し高めの温度設定にしても扇風機を併用することで空気を循環させ、室内の温度を一定することで、室内が冷えすぎずに快適に過ごす事ができますので、是非お試しください。

 

また、循環不全によりむくみが気になる、足がだるい、肩こりがつらいなどというお身体のお悩みがありましたら当院にご相談ください。

当院では鍼灸治療や足裏リフレクソロジーなどのメニューがございますので、循環不全にお悩みの方にオススメです。

 

ご興味のある方は是非一度お問い合わせください。

みなさまのご来院を心よりお待ちしております。

 

末梢の循環不全(じゅんかんふぜん ジュンカンフゼン)にご注意ください。

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

 

こんにちは。今日も朝から暑いですね。暑さは厳しいですが、今日は花火大会のあるようですし、このままお天気が続くと良いですね。

 

さて、この季節は外と室内の気温の差が激しく、とくに電車やお店の冷房がきき過ぎていることが多いので、体調を崩しやすくなります。

外の暑さから、極端に冷たい空気にあたることで、発汗や体温調節がうまくいかなくなったり、身体が冷えすぎることで体内の内臓機能が乱れたりします。

また、冷房の冷気は下のほうにたまりやすいので、どうしても足先から冷えやすくなります。

足の筋力が弱い女性やお年寄りの方は、筋肉のポンプ作用が弱いので、血流が悪くなり循環不全が起こり、むくみやしびれなどを引き起こす事もありますので要注意です。

 

また末梢の循環不全により、肩こりや食欲不振、頭痛などさまざまな症状を引き起こすこともあります。

最近なんとなく体調が悪いと感じる場合、それは冷房によるものかもしれません。

 

これはいわゆる『冷房病』と呼ばれるものです。

これをそのままにしておくと、慢性的な末梢循環不全になってしまったり、女性の場合は月経不順につながることもありますので、早めの対処が必要です。

 

末梢の循環不全には、鍼灸治療がおススメです。

鍼灸治療では、全身の血流改善にも効果的ですし、それにともなう肩こりや頭痛の改善にも効果的です。

また、足裏リフレクソロジーも足の疲れやむくみの改善に効果的ですので、ぜひお試しください。

 

なお、上記の自費メニューは完全ご予約制ですので、まずはお電話でのお問い合わせをお待ちしております。

お問い合わせ先:048-999-6306

 

 

これからの時期、循環不全(じゅんかんふぜん ジュンカンフゼン)にはご注意を!!

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

 

こんにちは。

最近では台風の影響で天候も不安定で、また暑い日等も続いたりと不安定な天候ですね…(><)

 

さて、そんな本日は循環不全についてご説明させて頂きます。

 

まず、循環不全とは。

血管系から各臓器,組織に対して必要な質および量の血液を循環することができない状態のことです。

 

循環不全になると、以下のような症状がでます。

・体の血色が悪くなる

・消化が悪くなった

・手足が冷える。

など血液の循環が悪くなると様々な症状がおこります。

 

夏になる今だからこそ室内での冷房の効きすぎ、

長時間の同じ体勢、ストレスなどで血液の循環が悪くなり、循環不全になることもあります。

その為、適度な運動、ストレッチ、室内の温度調整、食事などで改善が出来ますので、

循環不全になる前にしっかりと対策をしましょう。

 

また、当院ではスタッフからお客様にあったストレッチなどもアドバイスさせて頂きますので、

お気軽に当院へお越し下さい!!

また、鍼灸治療でも血行の改善もできますので、お気軽にお問い合わせください。