タグ別アーカイブ: 交通事故、むち打ち、往診、施術、越谷市、足立区、竹ノ塚

心頭滅却すれば火もまた健康によし!

皆さんおはようございます。

本日も暑くなるそうです。水分補給の方は欠かさずに行ってください。

さて、こんな暑い日に楽に逃げないよう、一度自分を叱咤する気持ちでお灸をやってみませんか?

お灸というと

暑い!

火傷しそう…

等と感じてしまうでしょう。

マッサージや低周波治療と同じでお灸も暑ければ暑いほど効果があるものでは決してありません。熱いと感じたら、その日の体調や気分によっては昨日は良くても今日はだめというパターンもあります。

効能としては、冷え症・生理痛・むくみ・肌荒れ・便秘症・下痢など、女性の健康や美容の悩みにもお灸は有効となります。男性の方でも温熱刺激を加える事で、身体に良い刺激を与えるのでダイエット効果も一応期待できるそうです。

一度600円と値段もお手ごろですので興味がありましたら一度ご連絡下さい!お待ちしております

お灸3~1

この水…キンキンに、冷えてやがる! 冷たい水が招くむくみに鍼を!

(Г・ω・)Г<ローズの花鍼灸整骨院竹ノ塚店から、皆さんこんばんわ

本日も蒸し暑く外を歩けば汗がぽたりぽたりとたれる。嫌な一日だと思います。

昨日もお伝えしましたが夏ばてする人がこの時期から増えてきます。原因としては冷たいもの食べすぎもありますが、室外・内の温度差によってでも発生します。

喉も渇いて水をたくさんのむ人もいるかもしれませんが、これによって顔などにむくみが発生してしまうこともあります。こまめに塩を取る事で予防も出来ますが、冷たいものによって動きが鈍くなった胃や腸ではそれだけではむくみの改善につながらないこともあります。

そういったときは鍼を行ってむくみを改善することが出来ます!鍼は反射区域といわれる身体に存在する場所を刺激することで内臓やetcに対して刺激を行い、効き目を実感するものになります。

興味がありましたら一度お尋ね下さい。お電話お待ちしております

Fotolia_6505140_XS1

初夏から夏ばてにならないように

ローズの花 鍼灸・整骨院竹ノ塚から皆さんこんにちわ(・ω・)ノ

本日から一週間ほど、予報で最高気温28度が続くそうです。皆さんは暑さにダルダルになってませんか?

こんな急に暑くなりますとビールやアイス、冷たい食べ物についつい引かれてしまい更に、クーラーなどもつけてしまった…なんて人はいませんか?アイスや冷たいものばっかを食べ過ぎると食欲不振になり夏ばての原因になる事はご存知だと思います。

今からの対策としては健康的な食生活をするのも当然ですが、ビール好きの方はビールカクテルを作ってそれで対処するのもいいでしょう。以下のレシピは簡単に作れますのでお試し下さい。

但し、飲んだら運転はしないで下さい。飲酒運転は法律違反です!

レッドアイ:【材料】ビール(50%)、トマトジュース(50%)

ドッグノーズ:【材料】ビール(70%)、ジン(30%)

ジャンディー・ガフ【材料】ビール(50%)、ジンジャーエール(50%)

ただ、こういった対処方法をしたとしてもなってしまう人はなってしまう夏ばて。病院では異常無しといわれてしまう夏ばても、足裏リフレクソロジーによって新陳代謝を向上させる事で解決できるかもしれません!

足裏と聞くとテレビなどで痛いマッサージの一例としてでてしまうため、痛そう!と思ってしまうかもしれませんがそんなことはないのです!それ以前に痛ければ痛いほど効くとかそんな事は基本的にありません(好きなら別ですが)

足裏リフレソロジーで不定愁訴の問題は意外と解決できるものもあります。気になるようでしたら一度当院にご連絡いただき相談ください。スタッフ一同お待ちしております。

11002051990

 

mtp02

【第6回】交通事故で注意すること【不定期】

皆さんおはようございます(。ω。)pローズの花 鍼灸・整骨院でございます。

本日はようやく第6回として、お伝えしていきます。

今回のテーマは【交通事故の時の警察の事情聴取】についておつたえします。

警察に連絡をした後、事情聴取がおこなわれます。この時に作成する書《交通事故実況見分調書》や《供述書》は刑事責任と過失割合を決める重要なものになります。これらの書類は後から変更することが非常に難しいものになります。

そのため、自分が満足した内容で無いにもかかわらず捺印するのはやめときましょう。面倒だとは思わずに何度も話し合いを行うのがベストです。

ただ、残念な事に交通事故が多い現状では満足な内容にしてもらえず、とにかくテンプレに当てはめてしまおうと誘導する事態もあるそうです。そういった場合は警察の監察官室にご相談することで改善されると思います。

警察の事情聴取は時間がかかり、疲れてしまい満足いかずに捺印してしまうこともあるそうです。大変だとは思いますが、自分の身の為に知っておいて下さい。よろしくお願いします・

mtp02

 

【番外?その3】交通事故で注意する事【不定期】

皆さんこんにちわ!

本日は交通事故に直接関係はしませんがお伝えしたいことがあります。

皆さんは整形外科と整骨院の違いがわかりますか?

単純に交通事故治療をするならやはり整形外科が充実しています。痛み止めの注射や、投薬が可能なのが大きな特徴になります。一方治療は牽引や光線療法がメインになり、特別にムチ打ちの為の治療があるわけではないことが多いのです。

一方の整骨院は検査設備を有してないところがほとんどで、徒手検査を主としています。ですが、治療は国家資格を持つ先生自らが、手技を行い、一人一人に合わせた手技を可能としていきます。

ローズの花鍼灸・整骨院では、このムチ打ちに特化した整骨院です。交通事故後の鞭打ちにお困りでしたら一度ご連絡下さい!

お待ちしております。

mtp02

 

【番外編2】交通事故で注意すること【不定期】

皆さんおはようございます(・ω・)ノ

本日は事故に遭われた直後によくある状況に対してどうすればよいか、お伝えします。

Q,自分の不注意で相手の車にぶつけてしまったところ、事故の相手から「全額弁償する、と一筆書いてくれ」と頼まれました。一筆書いても問題ないでしょうか?

A,第1回でお伝えしたと思いますが安易な金銭の約束をするのは絶対にだめです。交通事故の場合、仮にこちらが悪くても100:0になるとは限らないのです。加害者だからと安易に「全額こちらで面倒をみます」と云いますと後々もめる原因になります。基本的には「保険を使って対応させて頂きます」とお伝えして下さい。

Q.事故の相手から「通勤のため車が必要なので、代車を出して欲しい」と頼まれましたが、OKしてもよいでしょうか?

A.その場合も容易に承諾はしないでください。この場合も保険会社の方にお伝えするときに「空いてから代車請求あり」とお伝えして下さい。大手保険会社であれば通常、代車の可否及び手配について事故当日あるいはその翌日頃までに事故の相手に連絡を入れてくれます。保険会社への事故報告の際に、いつ頃相手に連絡を入れてくれるのかを合わせて確認しておき、相手に保険会社からの連絡日時を具体的に伝えておくと、相手も安心します。

これら以外にも、わからないことやご不明な点が有りましたらローズの花鍼灸整骨院の相談窓口にご連絡ください。お待ちしております。

交通事故のお悩みは

【第5回】交通事故で注意する事【不定期】

ローズの花鍼灸整骨院竹ノ塚店から、皆さんこんにちわ(・ω・)ノ

本日もお伝えしていくのは交通事故になります。考えればわかるし当然ななことしか書いてないな…と思う人は要注意です!詐欺と同じで、こういったものはいざ自分が遭うとオロオロして対処できなくて…なんて事が多々あります!

さて、本日のテーマは【被害者であっても警察に連絡をいれる】になります。

…当たり前すぎて何を言っているんだ、と思うでしょうがちょっと考えてください!

一般的にも人道的にも事故を起こした本人が警察に対して連絡を行わなければいけないのは火を見るよりも明らかな事です。ですが、悪い事すると隠したくなりますし自分に不利な事から人間は逃げたくなります。ましてや、事故を起こしたとなりそれが人に怪我を負わせてしまったとなれば人によっては通報しない事もあります!

だからこそ、自分が被害者であっても通報をした方が良いのです。ただ、重症で動いたらやばいような状況ではそんな事できるはずもないので、これは自分の怪我が軽微なときで結構です。重症になるほどの事故であれば大体周りの人が通報してくれます。

ここから、自分の怪我が軽微なときに限りますが以下の情報を集めて下さい!

  1. 事故現場を記録する
  2. 相手(加害者)の連絡先を聞く

どの情報ものちに損害賠償を請求する場合に有利にするために必要になります。

1の事故現場を記録するのは損害賠償を後に請求するときに重要になり易いのです。携帯のカメラが壊れてなければそれでとってもらえれば問題はありません。また、もし事故の目撃者がいる場合は、住所や氏名を聞いておきましょう。

2に関しては相手を確かにしておくことでトラブルを防ぐためになります。事故の相手(加害者/被害者)の連絡先をしっかりと確認します。
運転免許証を提示してもらいましょう。また相手が会社の名刺を持っている場合にはしっかりともらっておきましょう。
万が一スムーズに教えてもらえない場合や相手が逃げてしまった場合は、車のナンバーをメモします。
もしナンバーがわからない場合には、車種、色などなるべく詳細を記憶しておき、警察に届け出をし、交通事故証明書をもらいましょう。

これらの他に、警察に連絡することや病院に行く事も重要になりますがこの不定期連載コーナーを見てきた皆さんはすでに承知だと思います。

どうか宜しくお願いします。

10148715-M-imagenavi

面倒だから物損で処理…だめ?

皆さんこんにちわ!

本日も繰り返しになりますが事故についてお伝えします!

前の締めでも言いましたが事故のときは絶対に人身事故で処理するようにして下さい!

でないと、相手に支払い能力がないと相応の治療をいただくことが出来なくなります!

繰り返し宜しくお願いします!

交通事故

 

【番外編】交通事故で気をつけること【不定期】

ローズの花 鍼灸・整骨院竹ノ塚店から、皆さんこんにちわd(・ω・)ノ

本日は竹ノ塚店からお伝えするこの不定期連載ですが、今回は番外編とさせていただきます。

前回皆さんには交通事故に遭ったら必ず警察にいき【人身事故】で処理するようにお伝えしたと思います。

そもそも、皆さんは交通事故において「人身事故」と「物損事故」がどう違うかわかりますか?

まあ、呼んで字のとおりなのですが

「人身事故」では、身体、生命に対して。「物損事故」は、人の財産に損害を与えてしまうことを言います。

いずれの場合も損害賠償を受ける事は可能です。ただ、人身事故の場合は自賠責保険が使えることが違ってきます。

ここからは重要なお話です

人身事故の場合には,被害者救済のため,損害の最低限度を保障すべく,自動車損害賠償保障法によって,自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)という制度が設けられています。

自賠責保険は,これに加入しない場合には刑罰の適用があるなど,法律によって加入が強制されていることから強制保険と呼ばれることもあります。

しかし、この自賠責保険はあくまで人身事故にだけ適用される制度です。物損事故の場合には適用がありません。

人身事故の場合であれば、仮に加害者等が任意保険に加入しておらず資力がなかったとしても、自賠責保険によって,最低限度の損害賠償の支払をうけることができます。

ところが,物損事故の場合には自賠責保険がありませんから,加害者が任意保険に加入しておらず,しかも資力がない場合には,被害者が損害賠償を受けることができなくなるという可能性があります。

実際,物損事故の場合には,自賠責保険がないために,損害賠償の回収ができないという切実な問題が生ずることが少なくないのです。

面倒だと思い物損事故にすると、前回保険を適用させてもらえないケースになることがあるのはこれが原因です。自賠責保険が適用されないと病院などで無料で診察・治療を受けることが出来ません。

 

そのため、今後事故直後は混乱している事もありますが人身事故にするようにしてください.

宜しくお願いします!

6752326

 

【第4回】交通事故で気をつけること!【不定期】

ローズの花 鍼灸・整骨院から、皆さんこんにちわ(・ω・)b

本日は1日ぶりにこのテーマでお伝えしていきます。

本日お伝えするのは【警察には必ず連絡をする!】になります。

これも当たり前のように思えますが、加害者としてはもめたくない為に警察に届けないでくれ…という方もいます。

もし、これに応じてしまいますと保険請求手続きに必要な「交通事故証明書」が発行されないため、注意が必要になります。

加害者が警察に届けたくない…今この場で金を渡すから許してくれ、といったものは当たり屋じゃない限りは拒絶して下さい。

それと、警察との手続きにて軽い気持ちで物損事故にしてしまうのはやめましょう。必ず、病院の診断書とともに人身事故の届け出の提出を行いましょう。

なぜなら、物損事故にしてしまうと、後から治療費を請求しようとしてもできなくなってしまう可能性があるのです。相手側の保険会社や加害者からも勧められることもありますが、加害者側としては物損事故から人身事故になると損害賠償金額が大きく変わり、ドライバーは交通違反で点数が引かれる(&反則金)からです。
かかる手間を惜しんで、また回りの状況に左右されることなく、人身事故扱いにしてください。

ちなみに気が動転してして事故直後に物損事故にしてしまっても、再度現場検証を行う必要はありますが人身事故にすることも可能だそうです。

また、物損と人身の違いは損害賠償以外に慰謝料と休業補償の有無もあります

交通事故でどこか痛めましたら必ず人身事故に!困った事があったら当院に連絡をお願いします!

mtp02