野球肘、野球肩について

今日は野球肘・野球肩についてお話します。images

野球肘・野球肩の原因について

野球肘・野球肩とは、フォームの崩れから肘・肩に強いストレスがかかり続ける事で、関節唇損傷や腱板・二頭筋損傷してしまう症状です。
ただ投球動作における障害は、肩や肘関節自体の問題から起こる事はほとんどありません。
健全な投球動作では、下半身から体幹へ、体幹から上半身へと効率良く力が伝達されます。
ところが下半身や体幹・肩甲骨の動きに問題があると上手に力が伝わらなくなり、肘や肩関節に強いストレスがかかるようなフォームとなり、その状態が繰り返される事で痛みが出るのです。

無理をして野球を続けてしまうことで肘周辺の炎症が広がり、日常生活でも支障が出てきてしまうこともあります。そうなる前に早めの治療が大切です。

ローズの花鍼灸整骨院は平日は夜8時まで、土日祝日も休まず営業しています。野球肩や野球肘でお悩みの方は、是非、一度当院にご相談ください。

20110915-RIMG0163

「もっとキレイになりたい」あなたの為の美容鍼

当院では美容鍼が大人気となっております。

みなさん満足してお帰りいただいています。

 

女性の美容の悩みを幅広く治療できるとハリウッド女優の間でも評判になっているようですね。

美容のツボを鍼で刺激することで、リフトアップ効果、肌荒れ、しわ、たるみ、くすみ、むくみ、目のくま、肥満、脱毛、顔色の改善、ニキビ、蕁麻疹、アトピーなどの症状に美容効果が期待できます。

ダイレクトに肌細胞や筋肉へ刺激できるのが美容鍼の特徴です。肌に直接鍼を刺すことで肌細胞や筋肉が刺激され、免疫系が働きます。また、血流やリンパの流れがスムーズになり、むくみや顔のコリが取れ、肌にハリやツヤが現れます。また消炎鎮痛作用もあるのでニキビケアも効果的です。

定期的な刺激は、お肌の新陳代謝をさらにアップさせ、ハリのあるきれいなお肌へと変化していきます。

「キレイを手に入れる」・「キレイを保つ」近道が美容鍼です!

  • 小顔になりたい方
  • 顔の左右の違いが気になる方
  • 最近肌がたるんできた
  • いつもの化粧品がいまいちに感じてきた

などのお肌のお悩みにマルチに効果が出ますので、ぜひぜひ当院で美容鍼を試してみてください。

美容鍼について詳しい内容を知りたい方は

→http://www.rose-no-hana.com

美容鍼

美容鍼は、豊麗線アップに最適です

auto-IzxQnI

肩こりと頭痛の関係性

 

さて、本日は肩こりでお悩みの方に鍼灸治療のご紹介です。

当院では頭痛のある患者様には鍼灸治療をご案内しております。

肩こりの自覚症状をお持ちの方はたくさんいらっしゃると思いますが、怪我や病気とは違い病院で治せるものではないので、慢性的な肩こりにお悩みの方は多いのではないでしょうか?

そんな方には鍼灸治療がおススメです。

慢性的な肩こりの原因はいくつかあり、鍼灸治療はさまざまな原因に対して治療することができます。

日常生活での姿勢や動作により筋肉の緊張がある場合は筋肉を緩ませてあげるような治療を行うことができます。

ストレス自律神経の乱れにより起こる血流障害や筋肉の緊張に対してもアプローチすることが可能です。

特にパソコン作業などが多い現代社会では、姿勢、筋緊張、ストレスなどさまざまな要因が絡み合って肩こりを引き起こします。

さらに、慢性的な肩こりをお持ちの方で頭痛も持っているという方にも鍼灸治療が有効な事があります。

実は肩こりに筋緊張が頭痛を誘発させている場合があるのです!

慢性的な肩こりがある、さらに頭痛にも悩まされているという方はぜひ一度、鍼灸治療をお試しください。

当院の鍼灸治療はすべて女性鍼灸師が担当させて頂きます。

ですので、女性の方でも安心して治療を受けて頂く事ができますし、肩こり以外にも女性特有の体調に関するお悩みがありましたら、鍼灸治療でお役にお役に立てる可能性がございますのでお気軽にご相談ください。

鍼灸治療は完全ご予約制ですので、ご興味がある方は下記をご覧ください

→http://www.rose-no-hana.com

「頭痛 イラスト」の画像検索結果

 

膝の痛み

変形性膝関節症による膝痛でお困りの方

 

本日は変形性膝関節症についてお伝えいたします。

そもそも、膝関節と言うのは膝蓋骨・脛骨・大腿骨の三つからなる関節であり、それぞれの骨にぶつからないよう骨には関節軟骨が付き、周囲を靭帯や筋肉で固められ、中に骨を栄養する関節液が詰まっています。

このようにがっちりとした構造なのは、靭帯を支えつつも様々な運動を行う必要のあるため、負担が大きいためです。

しかし、長い年月がたつことで徐々に圧迫を受けクッションとしての動きを果たしている軟骨がすり減り、骨と骨が近づいてしまいます。そうしますと、それが刺激となり、骨が増殖・変性を起こし棘のような骨(骨棘)が膝の外側に発生します。

骨の擦り減りや、変性・刺激により炎症が発生してしまい、関節に水がたまってしまいます(炎症を起こした際に周辺が腫れるのと同じ原理です。)。これが変形性膝関節症と言われる病気になります。

好発年齢は肥満傾向のある方や中年以降の女性に多く発症し、女性は男性の約2倍の発症率と言われます。

鍼灸治療をこちらの変形性膝関節症でも行う事が出来ます。

物理的に変形してしまった物に関しては鍼灸治療は行えません。しかし、周辺の血流を良くすることで膝の痛みが軽減することができ、痛みによって引き起こされていた可動域制限を改善できます。また、血行を改善することが炎症を抑えることにつながり、膝に水が溜まるのを防ぐことができます。

また、膝が悪いとそれにより歩き方や力の使い方に無理が生じるようになり、腰痛や肩こりの原因になることもあります。

そのため、変形性膝関節症の症状を緩和することで肩こりが取れるという事もあります。

長い一生から見れば通う期間はほんのわずか。

お悩みの時は、鍼灸がやりたいとお電話していただき、

予約を取ったのちにいつでもお越しください。

お待ちしております。

痺れの辛い症状も鍼治療で治療できます

本日は痺れ(しびれ)についてのお話をします。

 

まず痺れというと、「ビリビリとするような感覚」や、

「耐えられるけど持続的な痛みの感覚」などになると思います。

その他感覚面での症状、運動面での症状がありますが、

手の痺れの原因として考えられるのは、神経の中枢側で障害が起こる場合と、

筋肉の緊張や循環不全などの末梢側の原因の2つが考えられます。

そのために、まずは病院で検査をすることが大事になります。

レントゲン、エコー検査等で痺れの原因を突き止めることが可能です。

 

しかし、寒い時期になると、寒さにともなって手や足先の痺れや痛みが出てくるという場合もあります。

このような時は筋肉の緊張してこわばったり、循環不良になるために起こることもあります。

 

例えば…

腕から手にかけての場合、首や肩周りの筋肉が緊張していると

神経の出口となっている部分で障害をうけ、痛みが起こることがあります。

この部位の筋肉は姿勢ストレス運動不足などで緊張しやすい部位でもあります。

肩や首のこりの自覚症状があり、最近痺れを感じるという方は、

もしかしたら筋肉の緊張により起きているかもしれません。

 

こういった症状の方は鍼灸治療がおススメです。

筋肉の緊張緩和血流改善をすることで痺れを改善していくことができます。

 

詳しくはこちらをご覧下さい↓

http://www.rose-no-hana.com

「鍼灸 イラスト」の画像検索結果

images

内臓の疲れには足裏リフレクソロジーをお試しください!

 

images

 

本日は足裏の事についてお話していきたいと思います。

内臓の調子を崩されている方も多いのではないでしょうか?

当院では、自費メニューの中に足裏リフレクソロジーがあります。

 

足裏には全身の臓器や、目、鼻、口などに繋がるゾーン(反射区)があります。

反射区をを刺激してほぐすことにより、リンパの流れを良くし内臓の働きを正常化することができると考えられています。

内臓の疲れにも効果的ですが、単純な足の疲れにも効果的です。

また、足には不眠によく効くツボがあり、りラックス効果も期待できますので、夜ぐっすりと眠ることができると思います。

内臓の調子が悪い、足の疲れが気になる、普段よく歩かれる方、足の裏に疲れがたまりやすい方、という方はぜひ一度当院の足裏リフレクソロジーをお試しください。

 

なお、足裏リフレクソロジーは完全ご予約制となっておりますので、まずはお電話にてお問い合わせをお待ちしております。

みなさまのご来院を心よりお待ちしております。

 

TEL:048-999-6306

 

images

風邪対策を万全にしましょう!!

こんにちわ♪今日は風が強いですね(>_<)

雨の日が多く寒い日も増えてきましたが、みなさんは体調は大丈夫でしょうか?

最近の風邪は長引くことが多いので、引き始めにしっかり対策をとっておきましょう。

今日は風邪対策についてご説明します。

鬚ィ驍ェ 縺ォ蟇セ縺吶k逕サ蜒冗オ先棡

まず、、

冬場に風邪を流行らせる原因は、弱まった抵抗力と活性化したウィルスによるものと言われています。風邪をひくと起こる症状は防御反応。体を治そうとする免疫の働きが活発になります。

・ウィルスが感染し増殖→異物を出そうとする→くしゃみ・鼻水・咳・たん

・ウィルスと戦うために炎症を起こす→喉頭などが腫れる→鼻づまり・のどの痛み

・ウィルスと戦うために炎症を起こす→体温調節中枢を刺激→発熱

《予防法と対策》

・お茶に含まれるカテキンに抗菌作用があるため、お茶でうがいをすると良い。

・室内を加湿器等で50%以上の湿度に保つ。

・微熱の状態なら40~41℃の設定温度で短時間で入浴し、身体が温かいうちに就寝する。

・水分に加え身体のエネルギーになるための炭水化物、ビタミンC・ビタミンB群などを摂り、体力の温存を。

・睡眠中は免疫細胞の働きが活発になり、風邪ウィルスを倒し、回復が早まるといわれているため、充分な睡眠を!

 また、これからご紹介する、寝る前に飲むと良いと言われている風邪対策ドリンクをぜひすすんで飲みましょう。

☆たまご酒・・・お酒100ml&卵Mサイズ1個

☆しょうが湯・・・お湯200ml&しょうが1片&蜂蜜大さじ1杯

☆スタミナ湯・・・ネギ適量&にんにく1片&味噌適量

 

また、なにかお困りのことがありましたら、ローズの花鍼灸整骨院までお越しください。

土曜・日曜・祝日も休まず9:00~20:00まで診療しております。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

http://www.rose-no-hana.com/

歪んだ骨盤、治療いたします。

肌寒い日が続きますね。来週から、11月も始まり寒さが厳しくなってきますね。

今回は当院の骨盤矯正についてお話いたします。

当院は、保険治療のほかに、鍼治療・自費治療があります。

骨盤矯正は、自費治療で受けることができます。

骨盤矯正とは、日々の生活の中で歪んでしまった姿勢や骨盤の位置を戻すします。

骨盤を元の位置に戻すと、便秘の解消やダイエットにもつながります。

姿勢が悪いと体系などもあまりよくは見えません。しかし、骨盤を元の位置に戻し正しい姿勢になるとそれだけでも、きれいに見えます。骨盤矯正は、産後の女性の方からも人気があります。

骨盤がずれた場所にあるとほかのところに負担がかかってしまい、脊柱管狭窄症、О脚、下半身太りなど

他も痛めてしまい生活に支障がでてきてしまうおそれがあります。

ですので、骨盤の歪みはそのままにせず、当院での治療をお勧めいたします。

骨盤矯正の方は、予約制となっております。

お電話でのご予約お待ちしております。

詳しい内容はこちらまで

http://www.rose-no-hana.com

 

冷え症にお悩みでしたらお灸がおススメです!

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

こんにちは。今日は朝から冷え込んでいますね。

油断せずに防寒をしっかりしましょう!!

 

これからの季節は、冷えに悩まされる方も多いのではないでしょうか?

手足の冷えがあるとそれだけで辛いものですが、末端の冷えは他のさまざまな症状を伴うことも多いのです。

  • 肩こり・腰痛
  • 便秘下痢・胃の不調
  • 不眠

 

まず肩こり・腰痛など一見冷えとは関係なさそうな症状も伴うことがあります。

手足に冷えがあるという方はそれだけで全身の血流が滞っている可能性があります。

そのため筋肉のこわばりが生じて、肩こり、腰痛などの症状を引き起こしてしまうんです。

 

さらに、便秘や下痢、胃の不調なども冷えに伴う代表的な症状です。

末端が冷えているという方は、内臓にも冷えが強いことが多いので、こういった症状を引き起こします。

 

また、不眠でお悩みの方も足先の冷えと関係している可能性があります。

『頭寒足熱』という言葉があるように、寝ている時は足先が温かい状態が理想です。

足が冷えている状態は、足以外の別の所に血流が多くあると考えられます。

それが脳であれば、脳が休まらずに活動しているなので、なかなか寝付く事ができないということになってしまいます。

 

そのため、ただの冷えだと思って放っておくのは要注意ということです。

普段から足元を冷やさないという対策が必要となりますが、それだけでは冷え症の改善はなかなか難しいです。

冷え症を改善するには、全身の血流を良くすることがとても大切ですので、

適度な運動によって血流を促し、筋肉量をアップして熱を産生する力を向上するということも大事です。

また、当院では鍼灸師によるお灸の施術を行っております。

鍼は苦手だけどお灸は気持ちいいとおっしゃる方もいらっしゃいますので、お灸だけの施術を行う事もございます。

お灸をする際は、患者様の体調にあったツボを選んで行います。

ただ温めるというだけでなくツボを刺激することで、患者さまの体調を整えることが可能です。

 

ご興味のある方は、ぜひ一度お灸をお試しください。

http://www.rose-no-hana.com/

TEL;048-999-6306

auto-IzxQnI

首を寝違えてしまったとき・・また対処法は??

こんにちわ♪

明日からまたお天気悪くなるそうですので皆さん体調にお気を付けください。

今日は《寝違え》についてご説明します。

「朝起きたら、背中から首が痛くてたまらない」「2~3日経っても寝違えが治らない」なんてことありませんか?首を揉んだり徐々に回してみたり・・恐る恐るやっている方が多いと思います。

首の寝違えって本当に嫌なものですよね。その日一日ずっと首を動かすと痛みがつきまとって辛いと思います。

こんなときどうしたらよいかというと・・

蟇晞&縺・縺ォ蟇セ縺吶k逕サ蜒冗オ先棡

まずはアイシングをしてあげることです。そもそも寝違えるのはその部分が炎症を起こしていて痛みが出てしまっているので、炎症に大事になってくるのがアイシングなど冷やす行為です。冷やすことによって痛みがかなり和らいでくれます。湿布ではあまり冷えないのでしっかりアイシングをするなら、氷水等で冷やすのが良いです!!

《また、寝違えにならない対処法とは?》

まずは、自分に合っている枕を探すこと、泥酔するまでお酒を飲まないこと、適度な運動・ストレッチをすることです。

まず、寝違えてしまう原因の一つとしているのが、睡眠中に無理な姿勢を取ったり、無理な首の動かし方をすることで首の筋肉に負担がかかったりで不自然な力が加わってしまい、それが長い時間続いてしまうことで起きる炎症です。不自然の力が加わるということは、首の場合は頭が下がりすぎていたり上がりすぎていたりなどになります。

●自分の首に合っていない枕は寝違いやすくなるので自分合っている枕を探すのが対処法になります。

●泥酔をしていると全く動かないほど熟睡をしてしまう可能性が高くなってきます。睡眠をしている時でもある程度寝返りや動いたりすることは必要です。これが全くできなくなってしまうため寝違えを起こしやすくなるので、泥酔しないのがこれもまた対処法になります。

●そして適度な運動をし、血行を良くしておくことがまた対処法になります。

 

また、なにか困ったことがありましたら、ローズの花鍼灸整骨院までお越しください。

土曜・日曜・祝日も休まず営業しております。

スタッフ一同お待ちしております(*^_^*)

http://www.rose-no-hana.com/