冷え性のお悩みにはお灸や足裏リフレクソロジーを

 

本日は冷え症についてお話し致します。

手先や足先が冷える方は多いのではないでしょうか?

冷え症はとくに女性のお悩みとして取り上げられることが多いですが、当院にも

冷え症のお悩みを抱えた患者様が多く来院されています。

そのような方に当院はお灸や足裏リフレクソロジーをお勧めしております。

 

 

さて、「冷え性」という言葉は日常で軽く使われる言葉ですが、身体が冷えるのは危険信号です

身体の60%は水分ですが、身体が冷えていると身体の熱が低くなり、

熱がなければ水は蒸発しませんので、いらない水分の排泄が上手に出来ません。

いらない水分は身体に溜り、その水分がまた身体を冷やします。

また、水分は下にさがり下半身太りを招くので、悪循環に陥ります。

冷え症は主に血行の悪さが原因とされています。

 

「冷え性 イラスト フリー」の画像検索結果

ではどうすればよいのでしょうか?

・血行をよくしてくれるものを食べる
ビタミンEがよいと言われています。かぼちゃ・アボガド・にらなどにふくまれています。
・たんぱく質を摂取する
たんぱく質は身体を温めるエネルギー源です。
・運動をしっかりする
足の筋肉は、動く事によって血管を圧迫して血液を送ることができます。その筋肉をつけることによって血行をよくすることができます。

そして鍼灸治療は血液循環の改善にとても良いとされています。

お灸は直接温めていくことだけでなく、内臓の機能を整えながら全身の血流が良くなるように

身体全体を見ながら治療していきます。

 

 

治療を受け続けているうちに、
冷え症の症状がずいぶん緩和されている気づくことと思います。

 

 

以上のことが主な対策ですが、どれも規則正しい生活の要素です。

冷え症でお困りの方は是非当院へご相談下さい。

http://www.rose-no-hana.com/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>