月別アーカイブ: 2017年11月

20110915-RIMG0163

鍼で眼精疲労も治せます

本日は眼精疲労についてお話します。

最近はパソコンやスマートフォンの普及で、目を酷使することが増えてきました。

目がシバシバして疲れが取れない
目の奥がズーンとしている
寝ても充血している
目が疲れてくると、首・肩も痛くなってくる
首・肩だけでなく、頭痛もしてくる

上記のような症状にお悩みの方が多くなっています。

眼精疲労とは、普通にものを見ているだけで目が疲れてしまう状態をいいます。
眼精疲労が目のかすみや頭痛を引き起こすことも知られています。
よく似た言葉に「疲れ目」がありますが、眼精疲労の方がより重い症状です。
通常であれば、目の疲れは目を休めてやれば治るものです。
目を休める方法はいろいろありますが、最もポピュラーで簡単なのは「目を使わないこと」。
つまり、睡眠が一番の特効薬なのです。
目を酷使した日でも、ゆっくり眠ったら次の日には治っていたというのはままあることです。
しかし、これが眼精疲労にまで至ると、 すっかり慢性化してしまい、何時間寝ても疲れがとれなくなってしまいます。
重症になると、体全体がひどく痛んだり、胃痛や食欲不振を伴ったりすることもあります。

原因

眼精疲労を原因として、視力が急激に低下してしまう場合もあるので注意が必要です。
眼精疲労の症状は、眩暈、頭痛、肩凝りなど、人によって様々です。
だからこそ、一人一人の症状にあった治療が必要とされます。
眼精疲労を引き起こす原因もまた様々で、もともと目が疲れやすい体質の人もいれば、
最近では、パソコンやスマートフォンなどの過剰使用が原因で眼精疲労に至るケースが多いです。
また、姿勢の悪さや偏食、視力低下、度数の合わない矯正器具の使用等が原因として挙げられます。  ご自身の原因を解明して、改善できそうなところから適宜改善していくことが必要です。
また、眼精疲労は一度かかってしまうと治りにくく、治療も大変ですから、
普段から心がけて以下のような目のケアを行なうことをお勧めします。

眼精疲労の予防方法

1.本やパソコンとの距離は少なくとも30cm以上離れること。
デスクトップ・パソコンのディスプレイを見る角度は可能なら45度を保つべきです。
2.机と椅子の高さを適度に調整する必要があります。
3.光源不足や日差しの強い場所を避けます。
なるべくなら背中越し、あるいは左斜め後方からの光がよいとされてます。
4.読書やパソコンでの業務は1時間ごとに5分休む。
そのときはなるべく遠い場所を見るよう心がけましょう。
5.毎日一度か二度、眼精疲労のツボ体操を行う。

ツボ体操

その一
眉の付け根の部分を揉みます。
両肘を机にのせて、両手親指の腹の部分を使って、
眉の付け根を1秒に1回、60回揉み続けてください。
その二
目頭を揉みます。
利き手の親指と人さし指を目頭に当てて、1秒に1回の頻度で60回揉み続けてください。
その三
両目の下にある頬骨の窪みを揉みます。
まず肘を机におき、両方の人さし指の腹の部分を頬骨の窪みにあて、
親指をあごの裏の柔らかいところに当てて、1秒に1回、60回揉みます。
その四
目尻の延長線上、こめかみの下にある窪みを揉んだ後、眉毛をこすります。
まず、両親指の腹を太陽穴に当てて、ほかの指は楽にしてください。
1秒に1回のペースで60回揉んでください。
続いて、親指を太陽穴に当てたまま人さし指を曲げ、
眉頭から眉尾にむかって2秒に1回のペースで30回こすってください。
人さし指の第2関節の内側を使って、少々力を加えてこするのがコツです。
その五
うなじの真ん中を揉む。
両人さし指と中指の腹を使って、1秒に1回、計60回揉み続けてください。
その六
耳たぶの真ん中を揉みます。
これは「目」と呼ばれ、その名の通り目に効くツボです。
目を閉じて、両親指と人さし指の腹を使って耳たぶの真ん中を揉みます。
1秒に1回の頻度で、これも60回揉んでください。
足の指も曲げる運動を同時に行うとより効果的です。

眼精疲労と鍼治療

鍼灸治療では、まずは首 や肩の筋肉のこりをとることを考えます。
つまり、筋肉の緊張を鍼でゆるめたり、お灸で温めたりするのです。すると血液循環が改善され、首から上に溜まっていた老廃物が回収されます。眼精疲労によって発生した老廃物もこうして回収されますから、目の疲れも楽になるのです。
また、鍼やお灸は、自律神経のうち副交感神経を優位にさせることがわかっています。副交感神経は、リラックスさせる神経です。緊張したりストレスを感じたりしている間は交感神経が優位になっているので、なかなか疲れがとれません。鍼灸治療で副交感神経を刺激することにより、普段の生活では取りきれない疲れやストレスが抜けていくのです。こうして、眼精疲労の原因になっていたストレスや緊張などの精神的要因も、鍼 灸治療で取り除くことができるのです。

辛い症状でお悩みの方、是非鍼灸治療をお試し下さい。スタッフ一同お待ちしております。

↓詳しい情報は下記をご覧ください。

http://www.rose-no-hana.com/

 

「眼精疲労 イラスト」の画像検索結果

姿勢の歪みが気になる方

 

当院では骨盤矯正をやっております。男女問わず治療される方も多くおります。

産後の骨盤矯正を希望される患者さん、姿勢の歪みが気になる患者さんが多く来院され、満足して帰られていきます。

なぜ、骨盤が歪むと体に悪影響を及ぼしてしまいます。

骨盤は体の中心にあり、体全体を支える土台のような役割をして、脊柱、股関節、肩甲骨と繋がっています。要は骨盤の状態がそのまま、背骨と首、下半身、肩にも影響を及ぼします。

骨盤が歪んでいると、体の筋力が低下していろいろな部分に影響が出ます。

腹筋や背筋などの筋肉が弱くなると、新陳代謝が低下したり、全体的に疲れやすくなります。全身を支える筋力が乏しいので、下半身に負担がかかりむくみやすくなったり、新陳代謝が悪くなり冷えなどの症状が出やすくなります。
また、姿勢の悪化やボディラインのたるみにも影響が出ます。。

姿勢が悪いとそこから来る筋肉の硬さにより、血流が悪くなり肩こりや腰痛になりやすくなります。

また、お腹の筋力も低下するので、便秘にもなりがちです。

骨盤が歪んでいることで、上記のように体全体に影響を及ぼすことになります。

骨盤の状態が改善すると、自立神経やホルモンといった目に見えない部分のバランスも整ってきます。血液やリンパの流れも改善し、体全体の循環が良くなります!!逆に言えば、骨盤のゆがみを整えると上記の症状の解消にもつながります。

なにか体の調子が悪いなあ・・と感じている方、ぜひ当院で骨盤を整えてみませんか?

ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

みなさまのご来院を心よりお待ちしております。

詳しい事はこちらまでお願い致します。↓↓

「骨盤の歪みチェック」の画像検索結果

http://www.rose-no-hana.com/

腱鞘炎の症状でお悩みの方へ

本日は腱鞘炎についてお話し致します。

腱鞘炎とは、同じ動きを長時間続けたりしていると発症する症状です。

デスクワーク作業が多い人に起こりやすくなっております。

腱鞘炎の初期症状は、手や手首に違和感を覚えます。ここで症状に気づき治療をするのが一番良いのですが、多くの人は我慢をしてしまい、症状が悪化してしまいます。

症状が悪化してしまうと手を動かしていなくても痛みが生じてしまいます。手首が曲げられない腫脹がでてきたら病院に行く事をお勧め致します。

腱鞘炎とは腱鞘と言われる部分に炎症が起きて症状が出て来ます。

「腱鞘炎 説明 イラスト」の画像検索結果

最悪の場合、日常生活にも支障をきたしてしまうかもしれません。そうなる前に治療をする事をお勧め致します。

腱鞘炎を悪化させない為の一番の治療は安静にする事です。使いすぎから腱鞘炎は発症するので安静にして湿布などを貼り冷やしてあげて下さい。

その時のシップの貼る位置なのですが、手首の腱鞘炎が痛い時、

正しい治し方は手首に貼るのではなく肘の裏に貼ります!

実はここから手足の腱鞘炎が来てる場合が多いのです。

そのワケは腱と言われるものが繋がっているからです。

ここから腱と言われるものが手首まで繋がるスタート地点なのでここが一番炎症しやすい部分なのです。

安静にしていても痛みがひかなかったり、腱鞘炎の症状が出てきた思ったら当院にお越しください。

当院では、腱鞘炎の症状には超音波治療をおこなっております。

超音波で筋肉の凝りや硬さを取っていき症状を取っていきます。

腱鞘炎の症状でお悩みの方は、ぜひ当院にお越しください。

しっかりと治療をしていき、腱鞘炎の症状をお取りします。

お電話でのご相談なども承っております。

 

詳しい情報はこちらまで↓

http://www.rose-no-hana.com/

images

緊張性頭痛には鍼灸治療がおすすめです!!

今日は緊張型頭痛のお話をします。

頭痛の中で実は一番多いのが緊張型頭痛と言われており、

主な原因はストレスによって起こると考えられています。

ストレスといっても身体的なものも含まれるので、不自然な姿勢、同じ姿勢を長い間続けることや、

体の冷えなども原因のひとつにあげられます。

そのような状態が続くと、首筋から肩にかけての筋肉が収縮して硬直した状態になり、頭痛を誘発します。

そしてとにかく精神的ストレスが1番です。

ストレスをため込むと神経や筋肉の緊張を高め、血管が縮こまり頭痛の誘因となります。

緊張性頭痛は、頭の周りや首の後ろから肩、背中にかけての筋肉が緊張するために起こる頭痛です。

ギューっと頭を締めつけられている感覚です。

同時に首や肩こり、めまいなどを伴うこともあります。

予防方法としては・・・ストレスを溜めこまない、ストレス解消をうまくしていく、リラックス状態をつくる、

適度な運動をする、マッサージなどで筋肉をほぐす

日頃から筋肉が過度に緊張しないように自分に合ったリラックス方法を見つけ、

実践していくことが大切です!!

また、鍼治療も効果的です!!
ぜひ当院の鍼治療を試してみてはいかがでしょうか?

↓詳しい情報は下記をご覧ください。

www.rose-no-hana.com/

images

土曜日、日曜日診療

足裏リフレクソロジーで体の内側から美しく健康に!!

まだ11月なのに真冬のような寒さが続いていますね。

皆様体調はいかがでしょうか。

長い時間身体を冷やさないように寒さ対策をしていきましょう。

ref2

 

さて、最近では当院で自費メニューが人気となっており、

鍼灸治療以外にも足裏リフレクソロジーもやっております。

 

体の外側は鍼灸治療で、体の内側は足裏リフレクソロジーで症状の緩和などもできます。

 

足裏リフレクソロジーは臓器系のツボがありますので、老廃物を排除し、体の内側から綺麗に、

そして、足元が冷える方もオイルを使用してツボを刺激するので、

足もとからぽかぽかになります!!

 

また、当院では自費メニューの鍼灸、足裏リフレクソロジーは完全ご予約制となっておりますので

事前にお電話でのご予約をお願いいたします。

少し肌寒い日もありますが、そんな時こそ1歩足を踏み出してみて

当院に是非おこしくださいませ!!

スタッフ一同お待ちしております!!

http://www.rose-no-hana.com/

biyo

乾燥肌にも美容鍼がオススメです。

 

本日は乾燥肌に関してお話していきたいと思います。

 

 

もともと肌が弱い、もともと乾燥肌、という方。

今の時期ですと花粉でも乾燥してしまいますね。

 

そんな皆様に、当院の美容鍼がおススメです。

 

美容鍼は、お肌の深層に働きかけて、血流改善効果やお肌本来の働きを活性化させる効果が期待できます。

そういった肌のお悩みで美容鍼をご希望され、当院の施術に満足された方がおおくいらっしゃいます。

鍼灸治療は東洋医学の考えのもと施術が行われていますが、

その東洋医学の視点で、乾燥肌について考えましょう。乾燥部位に何が起こっているか?

単純に考えれば、「保湿ができない肌」状態になっています。

では、「保湿ができる肌」にするためにはどうしたらよいでしょうか。

保湿を行う細胞がいないため、保湿ができる細胞に入れ替える

「保湿を行う=身体の維持」のための身体の仕組み、いわゆる「新陳代謝」「皮膚新生」いうものです。

「新陳代謝」・・・古い身体組織が新しい身体組織に入れ替わり、機能を維持すること
「皮膚新生」・・・皮膚が新たに生まれかわること。

この新陳代謝を高め、皮膚新生に影響を与えて保湿性に優れた皮膚を生成させるというのが乾燥肌への鍼の狙いです。

◆どういうときに新陳代謝が高まるのか?
皆様ご経験があると思いますが、怪我の後にかさぶたができて、その後数日でかさぶたが消え、皮膚が再生したりしますよね。
このように傷・ダメージを受けたときに新陳代謝を含めた、人の持つ修復機能は活性化されます。

上記を例に、あえて皮膚にダメージを与え、代謝能力の活性化を促します。

さて、この修復機能は、ダメージを受けたところを中心に血液の流れを通してに全身に影響がでます

つまり、現に乾燥しているなど問題のある部位に対して刺激を行うのが効果的ということです。

しかし、再生機能の限度を超えた場合、修復は行われないため、修復可能な範囲かつ、最小限のダメージに留める必要があります。

また、東洋医学の考えでは「気の調整」を行うとその対象の力が活性化すると言われておりますのでそれを考慮すると

乾燥部位とその皮膚新生をする浅い部分(乾燥肌への治療)とその時の身体の状態に合わせた気の調整を行えば良いという事になります。

また、もう一方で東洋医学では、肺は身体の重要な役割を占めており、下記のような働きをすると言われております。

  • 空気を吸い込んで吐きだす
  • 身体に入った気や水を、全身に行きわたらせる

呼吸を担っているため、肺は外気に触れやすく、乾燥に弱いです。
乾燥で肺が弱まると、気と水が十分に満たされなくなり、肌荒れ・乾燥肌の症状が現れます。

他にも…

  • のどに痰が絡みやすくなる。
  • くしゃみがでる
  • 咳がでる
  • むくみやすくなる

最近肌が荒れる、ハリやツヤがなくなってきた、乾燥するなど様々なお肌の悩みにぜひ一度美容鍼をお試しください。

当院は、とてもお手頃な価格でご利用いただけますので、まず1回試してみたいという方にもとてもおススメです。

美容鍼のすぐ後にも効果を感じる事ができると思いますが、やはり継続して受けて頂くことで、より効果を実感して頂けますので、ほとんどの方が継続してご来院頂いております。

そういった患者様のために、当院ではお得な回数券もご用意しております。

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

みなさまのご来院を心よりお待ちしております。

biyo

www.rose-no-hana.com/

 

 

月経痛・月経不順のお悩みも鍼灸治療がお勧めです

 

当院では女性特有のお悩みである、月経不順や、月経痛などに対応する鍼灸治療も行っております。

そもそも月経不順はホルモンの乱れが原因です。月経が始まったばかりの思春期の女の子の月経不順は卵巣や子宮の未発達も原因といわれますが、20代~40代の女性の場合は、生活習慣が原因であることが多いのです。

なかには「よくあること」と、月経不順を軽視される方もいらっしゃいますが、子宮内膜症や子宮筋腫などの病気の前兆である場合も考えられるので、放置しておくと重大な病気にもつながりかねません。

また、月経痛も子宮内膜症やホルモンの乱れなどの要因が考えられます。

 

月経痛や月経不順でお悩みの方にも鍼灸治療が勧めです!

鍼灸治療で血液(経血)の流れを良くし、ホルモンのバランスを整え、子宮を暖めることで月経不順や月経痛を和らげることができます。月経に伴う、腰が痛む・だるくなるなどの不快症状も改善できます。

鍼灸施術後、血流が良くなるに伴い経血の量が増える事もありますが、悪い血を外に出し新しい健康な血を身体に巡らせるという考えによる施術の結果です。お身体に悪い影響が出ているわけではないのでご安心ください。

 

冷えは月経痛だけでなく、万病のもとです。特に女性に冷えは大敵です。鍼灸治療で身体を暖め基礎代謝を上げることをお勧めしますが、突然月経痛がひどくなったり、立てないほどの痛みが走るなどの場合は子宮内膜症などの疑いがありますので、産婦人科に行くことをお勧め致します。

他にもご不明な点、ご予約のお問い合わせなどは下記からご連絡下さい。

お電話でもお待ちしております。

「生理痛 フリー」の画像検索結果

詳しくはこちらまで↓

http://www.rose-no-hana.com/

 

Fotolia_6505140_XS1

自律神経の治療もやっております。

当院では、鍼治療で自律神経を整える事が出来ます。

皆様、急に食欲が出たり出なかったり、気分が落ち込んだり高揚したりしませんか?

そのようなお辛い症状出お悩みの方も多いのではないでしょうか。

 

自律神経の働きについて

自律神経と言うのは、自分の意思でコントロールできない部分にはたらく神経です。

主に活動する時にはたらく交感神経、落ち着きなどにはたらく副交感神経の2つがあります。

プラスとマイナスとしてはたらくふたつの神経は、必要に応じて自動的に切り替わり、主に下記のはたらきをしています。

◆心臓の動き、外気に対する体温の調節◆

◆感情に対するはたらき(悲しい時の涙や、驚いたときの動悸など)◆

◆ホルモンの分泌(女性の場合、月経や妊娠に関係する事が多いです)、免疫など◆

 

他にもたくさんのはたらきがあり、その分自律神経の不調は全身のいたるところに症状が出ます。

頭痛、眼精疲労、耳なり、味覚異常、動悸、めまいや立ちくらみ、息切れ、酸欠感

吐き気、便秘、下痢、手足の冷えや痛みや疲れやしびれ、月経不順、肩こり

全身の倦怠感、不安感、記憶力や注意力の低下、イライラしやすいなど。

上記の症状の多くは不定愁訴といい、数字や画像検査などで目に見えて異常がでないものをいいます。

上記のものに限らず、人によって様々な症状が心身ともに、重なって出たり、消えたり増えたりします。

 

また、これらは自覚症状がありながら、医療機関で「異常なし」と判断されてしまう事が多いです。

「自覚症状しかない」ため、検査結果などで明確にすることができず、

結果的に内臓や器官に症状は出てしまっても、そもそもの原因が内臓や器官ではないからです。

逆に、本来であれば別の病気でありながら、安易に「自律神経失調症」と判断されてしむ事も

少なくありません。

 

これらは神経の異常であって、ご本人の精神状態や生活スタイルに大きく関係があります。

カウンセリングや音楽療法なども勿論、効果があると言われておりますが実は整骨院でも治療が出来ます。

当院は鍼灸を用いてお身体の体質改善などで自律神経失調症に対して治療していきます。

 

 

「自律神経 イラスト フリー」の画像検索結果

 

詳しくはこちらをご覧ください↓

http://www.rose-no-hana.com/

 

片頭痛の鍼治療について

みなさん、こんにちは。

今日は片頭痛について、お話します。

なぜ片頭痛になってしまうのでしょう?

片頭痛とはよく耳にしますが、原因はまだはっきりとは解明されていません。一説には、脳への動脈が狭く収縮した後に、急激に広がり、脳の血流が急によくなることが、頭痛を引き起こすとも言われています。
急に脳への血の流れが良くなるせいで、血管の近くにある痛みを感じるセンサーが活性化されて頭痛が起こる、と考えられているのです。
過労や精神的ストレスで緊張した状態から開放されたときや、気候の変化、食べ物、アルコールなどの刺激によって、血管が広がり、片頭痛が起こることがあると考えられています。
また、女性ホルモンの変化は片頭痛の引き金となります。
そのため、生理の前後は頭痛が起こる場合は偏頭痛の可能性があります。
妊娠中はホルモンが安定するために片頭痛は起りにくくなりますが、出産後にまた再発したりすることもあります。

 

zutuu 縺ォ蟇セ縺吶k逕サ蜒冗オ先棡

統計によると成人の約8%がこの片頭痛に悩まされていると考えられています。
偏頭痛は女性に多く、男性の3~4倍といわれています。遺伝的なものでもあるようで、家族内で偏頭痛に悩んでいる方がいらっしゃるとなりやすい可能性があります。
頭痛は月に1~3回程度で、ひとたび起こると4時間から長い方で3日間くらい続くこともあります。痛みは、頭の片側のこめかみから眼の辺りに起こることが多いようですが、両側に痛みが出る場合もあります。締めつけられるような痛みではなく、「ズキズキ」「ドクドク」血液の拍動に合わせるような痛みが襲ってくることが多いようです。吐気や嘔吐を伴うこともあり、日常生活や仕事が手につかないほど深刻になる方もいらっしゃいます。
頭痛時は光や音や匂いに敏感になっていることが多いため、暗い静かな部屋でじっとしていると楽な人が多いようです。

片頭痛に対する治療法は?

片頭痛の起こる原因は人それぞれなので、お一人お一人に合わせた鍼灸治療をおススメします。
鍼治療では、全身のツボを使い自律神経や、ホルモンバランスを整え身体に元々備わっている自然治癒力や鎮痛作用を高めることができます。さらに、血管の異常な収縮を抑え、血行障害を改善させていきます。

辛い痛みを我慢せず是非治療を受けてみて下さいね。

お悩みの際はお気軽にご相談下さい。

スタッフ一同お待ちしております。

http://www.rose-no-hana.com/

ストレス溜めこんでいませんか?

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

こんにちわ♪

今日はいいお天気ですね!

みなさんはストレスを溜めこんではいないでしょうか?

ストレスは溜めこむと心や体にとって悪影響なのはご存じでしょうか?

ストレスが続くと血圧が上がったり、風邪をひきやすくな ったり、体の疲れがとれなかったり・・女性の場合は月経が止まってしまった、という経験をお持ちの方も多いようです。。

一時的なストレスであれば、そんなに大きな問題はないと思いますが。過度なストレスが長く続くと自律神経系のバランスが崩れ、 ストレスに対するホルモンの防御力が限界を超えたり、免疫系の働きが低下するなどの状態に陥ります。そして心身のさまざまな病気を招くことになるのです。

①神経系→頭痛・神経痛・顔面麻痺など

②循環器系→不整脈、狭心症、高血圧症など

③消化器系→慢性胃炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍など

④耳鼻咽喉科系→メニエール病、突発性難聴など

⑤婦人科系→月経不順(無月経)、月経前症候群(PMS)など

⑥精神科系→うつ、パニック障害、睡眠障害、神経症など

ストレスは色々な病気に繋がるのでうまく気分転換したり、リフレッシュしてストレスを溜めこまないようにしましょう。

なにか体調の面でお辛いときは当院にご相談ください。

スタッフ一同心よりお待ちしております。