月別アーカイブ: 2017年6月

49f03b6331a67fe378b242e25d241def

鍼灸治療で体のトラブル改善!!

どうもこんにちは。柿澤です。

皆さま、今日はどのように1日をお過ごしでしょうか?

お仕事だったりお出かけだったり、学校だったり、、、様々だと思います。

1日を過ごすというだけでも簡単なことではなくて誰しも体力を消耗されています。A307_003

そして日々、寝れば100%体力が回復する、、、といえばそうでもありません。

昨日の疲れが残ったりしていると、そこから腰、肩、首、足など色々な所に痛みが出やすくなってしまいます。

でも最初は我慢できる痛みの為、皆さん我慢したままにしてしまい、

そこから、だんだん痛みが蓄積されて慢性的な痛みにつながってしまうことが多々あります。

そんな時にはお風呂に入り身体が温まっている状態で痛みのある部分をさすってあげたり

揉んであげたりストレッチをして伸ばしてあげると筋肉の緊張を取ることが出来るのでとても良いです!

 

それでも体のトラブルって放置して置くとなかなか治りずらかったりしますので、49f03b6331a67fe378b242e25d241def

そういった時は鍼灸で体の様々なトラブルを緩和して、改善するのも一つの手になります!

 

当院の鍼灸は完全ご予約制になりますので、お気軽にお電話でお問い合わせください!!!

鍼について何も知らない方でも担当のスタッフが1から分かりやすくご説明致します。

スタッフ一同、心よりお待ちしております!

姿勢の歪みが気になる方へ

当院では骨盤矯正をやっております。男女問わず治療される方も多くおります。

産後の骨盤矯正を希望される患者さん、姿勢の歪みが気になる患者さんが多く来院され、満足して帰られていきます。

なぜ、骨盤が歪むと体に悪影響を及ぼしてしまいます。

骨盤は体の中心にあり、体全体を支える土台のような役割をして、脊柱、股関節、肩甲骨と繋がっています。要は骨盤の状態がそのまま、背骨と首、下半身、肩にも影響を及ぼします。

骨盤が歪んでいると、体の筋力が低下していろいろな部分に影響が出ます。

腹筋や背筋などの筋肉が弱くなると、新陳代謝が低下したり、全体的に疲れやすくなります。全身を支える筋力が乏しいので、下半身に負担がかかりむくみやすくなったり、新陳代謝が悪くなり冷えなどの症状が出やすくなります。
また、姿勢の悪化やボディラインのたるみにも影響が出ます。。

姿勢が悪いとそこから来る筋肉の硬さにより、血流が悪くなり肩こりや腰痛になりやすくなります。

また、お腹の筋力も低下するので、便秘にもなりがちです。

骨盤が歪んでいることで、上記のように体全体に影響を及ぼすことになります。

骨盤の状態が改善すると、自立神経やホルモンといった目に見えない部分のバランスも整ってきます。血液やリンパの流れも改善し、体全体の循環が良くなります!!逆に言えば、骨盤のゆがみを整えると上記の症状の解消にもつながります。

なにか体の調子が悪いなあ・・と感じている方、ぜひ当院で骨盤を整えてみませんか?

ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

みなさまのご来院を心よりお待ちしております。

詳しい事はこちらまでお願い致します。↓↓

「骨盤の歪みチェック」の画像検索結果

http://www.rose-no-hana.com/

ダウンロード (1)

交通事故に遭った場合には・・・。

こんばんは!

皆さま、車でのお出かけなどはよくされると思います。

お出かけは日頃の気晴らしになりますから、とても楽しいですよね!ダウンロード (1)

でも、気をつけなくてはいけないのが交通事故です。

普段、運転していないけど、お出かけのために久しぶりに運転をしたり

普段から運転していても、慣れていない場所での運転はとても危険です、、、

これからお出かけなどをされる方は道案内のナビや景色などのよそ見運転

道路形状がわからない場合、スピードの出しすぎなどお気をつけ下さい。

レンタカーを借りて運転する際は車幅など車の大きさも異なりますので、内輪差、車間距離等にも

十分意識をして運転していただければと思います!!

もし、交通事故に遭われた場合は、まず、二次被害が起こらないよう、安全なところに避難をして、

必ず警察へ連絡をして下さい。大した事故ではないからと自己判断をしないようにしてくださいね。

 

そのあとに自分の加入している保険会社に事故の連絡を入れて下さい。

搭乗者傷害保険を掛けている場合、請求することができます!!

 

また、外傷がなくても病院に行き、しっかりと検査をして下さい。

事故直後は興奮している為、症状が出ずに後々なって痛みが出てくることもあります。

 

事故に遭うと保険会社とのやり取りなどわからない事が多いと思います。

当院では、保険会社との交渉代行などをやっておりますので、

不安なこと、分からない事等ありましたら、お電話でのご質問などもお受けいたします。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

つらい肩こり解消させませんか?

 

首から肩にかけての筋肉が緊張し、血行が悪くなって、重く感じるのが肩こりです。

この時期冷房の影響で血行不良になりがちです。

血行を改善するマッサージを行うことで、血液の流れが良くなりに老廃物を流すことができます。

普段からちょっとだけ手間をかけるだけで肩こりが解消されますよ~

①電子レンジで1分温めたホットタオルをうなじから両肩にかかるように乗せる。
②首の後ろで手を組む
③じんわり温まってきたなーと感じるまで続ける。

肩を温めれば、肩の血行が良くなり、筋肉がほぐれ、肩こりがとても楽になりますよ。

それでもダメならぜひローズで鍼灸治療をお試しください!

予約のお電話お待ちしております♪

auto-IzxQnI

梅雨のだるさをお取り致します

6月も半分が過ぎ、本格的に梅雨に入ろうとしております。

今週の天気予報は雨マークが目立っています。

この時期は、なぜかだるくなったりしてしまいます。しかし、そのだるさにもちゃんとした原因があります!

そのままにはせず、治療をちゃんとすればだるさも取れ身体が楽になります。

だるさにも色々あり、

だるさには「朝起きるのがつらい」・「体が重い」・「むくみや肩こりが気になる」・「落ち込みすぎて何をするのも憂鬱」・「人に会いたくない」・「頭がボーっとして集中できない」などなど症状はさまざまです。

当院はそのだるさに対して多様なメニューをご用意しております。鍼灸・足裏リフレクソロジー・骨盤矯正などたくさんの患者様が施術を受けてその効果をかんじていらっしゃいます。

 

《だるさ》は身体や心が疲れたという、いわば休めのサインです。それを無視して頑張ったり、あきらめてほうっておいたりすると病気にもつながりかねません。今日は《だるさ》について知って上手な対処法を身につけましょう。

《だるい》ってどういうことでしょうか?

だるさの正体は大きく5つに分かれます。

①血中の栄養が不足するガス欠タイプ・・極端なダイエットなどで栄養が不足し、糖分などの血中のエネルギーが足りないタイプ。胃腸の不調で消化吸収力が落ちたり、貧血などで血中の酸素量が不足してだるくなったり、水分が失われてもだるくなります。

→バランスよく栄養をとることが肝心。レバー・ひじき・プルーンなどで鉄分をしっかり補給するのが効果的です。また、一口30回を目安によくかんで食べ消化しやすくすること。あとは腹7分目程度で回数を分けて食べることで消化吸収力を高めるので心掛けてみてください。

 

②疲労物質・乳酸がたまっている筋肉疲れタイプ・・運動や仕事で長時間筋肉を使うと、乳酸という老廃物が生成されます。乳酸はいわゆる疲労物質ででだるさや疲労感のもと。乳酸がたまると筋肉の弾力が失われます。

→酢の物・レモン・梅干しなどのビタミンCやクエン酸を積極的にとりましょう。そうすることで乳酸が早く分解されます。また適度な運動で筋肉を使い活性化することで乳酸がたまりにくくなります。

 

③血のめぐりが悪い血行不良タイプ・・血液の循環が悪いと酸素やエネルギーが体中にうまくいきわたらずだるさを感じます。特に腰や足など下半身がだるくなりがちです。

→毎日のお風呂タイムに温冷浴を試してみましょう。まず18~22℃くらいのぬるめのシャワーをたっぷり浴びてそのあと42~43℃くらいの熱い湯に3分ほど入ります。これを3~4回繰り返すと毛細血管の働きが柔軟になり血行不良が改善されます。また、ストレッチでコリをほぐし血行をよくしましょう。

 

④脳内物質が不足しているプチうつタイプ・・頭を使いすぎると、脳のエネルギー源であるブドウ糖とアミノ酸が不足し、集中力が低下します。慢性的になると脳内物質の分泌量が低下し、うつ的な気分になってだるさを感じやすくなります。

→思いきり笑うことが、何よりのリフレッシュ法です。笑うと脳内物質が増え、気分が良くなるので、コメディビデオを借りて観たり、カラオケに行ったり、趣味を楽しんだり、友人とくだらない話でもして笑いまくりましょう。旅行に行ったりするのもよいですね。また、心を落ち着かせるアロマやサプリを利用するといいと思います。

 

 ⑤緊張とリラックスの切り替えができない自律神経タイプ・・ストレスなどでj緊張が続くと自律神経のうちの活動のための「交感神経」と休養のための「副交感神経」に切り替えがうまくいかなくなり、昼間の活動タイムなのにリラックスモードになるなどして、だるさを感じやすくなります。

→部屋で横になり、のんびりとした草原や森の中、晴れた海辺など自分がくつろいで気持ちよく感じる光景を思い浮かべてイメージ療法でリラックスしましょう。静かな音楽をかけるのも効果的です。また、新呼吸をし、肩の力を抜くことで意識的に調整できますよ。

そして今、単鍼という鍼治療があり、こちらは鍼を置く時間が無くすぐに治療ができお時間が無い方に

お勧めします。

週末にご来院頂くと50%オフの500円で治療が出来ます。

こちらは週末限定ですので是非この機会にご来院下さい。

「疲れ イラスト フリー」の画像検索結果

土曜・日曜・祝日も休まず9:00~20:00まで診療しております。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

http://www.rose-no-hana.com

梅雨の時期のむくみにお悩みの方へ

6月のこの時期になると、梅雨に入り始め、多くの女性の敵【むくみ】に悩ませられる女性が多くいらっしゃいます。むくみが起きる原因は、静脈の詰まりやリンパ液の滞りによって、皮膚の下に余分な水分がたまった状態のことです。梅雨にむくみやすくなる原因としては、『気圧が不安定』『湿度が高い』といったことがあげられます。気圧と湿度がどのようにむくみにつながるのと思う方もいると思います。

梅雨は一年の中でもとくに気圧が不安定な時期です。短い間に気圧が急激に変化をすると自立神経の働きが乱れてしまい血流の流れが悪くなってしまいます。血の巡りが悪くなることで細胞に溜まった余分な水分が上手く排出されずにむくみの原因に繋がってしまいます。

そして、梅雨の時期は湿度も高くなり、湿度が高くなりすぎると汗が蒸発する際の熱放出を利用して体温を調節する機能が湿気が高くなってしまうせいで

汗が皮膚の表面から蒸発しにくくなるのです。その結果、汗をかきにくくなり、水分を体内に溜め込んだ状態となります。

「むくみ 改善」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

 

そんな梅雨の時期におススメしているのが、当院で人気の足裏リフレクソロジーです。

足の裏をマッサージをし血行を良くしていきむくみや足にたまった疲れなどを取ることができます。

体験していった方は、足が軽くなった、またやって頂きたいと多くの評価を頂いております。

むくみを放置しておくと、セルライトになったり、しわ、たるみなどの原因になったり。。

季節が変わりむくみが気になってくる季節です。興味がありましたら是非

おこしください。スタッフ一同お待ちしております。

詳しい事はこちらまでお願い致します

http://www.rose-no-hana.com

 

梅雨の辛い偏頭痛でお悩みの方へ

梅雨になると、気温の変化などが激しく体調を崩す方が多くいらっしゃいます。

ストレスを感じやすい、憂鬱になる、肩こり、腰痛、食欲低下、偏頭痛やたくさんの

症状になりやすくなっております。重症化すると夏風や、熱中症になってしまう方もいます。「梅雨 イラスト」の画像検索結果

その中でも当医院には梅雨の辛い症状の中で偏頭痛が辛いと来院される方が多くいます。

偏頭痛の症状の方には、鍼 灸治療をお勧めしております!!

治療された方は、症状が良くなったと言っていただき継続的に来院して下さいます。

本日はそんな頭痛についてお話していきたいと思います。

 

いま、頭痛で悩まれている方は15歳以上の3人に1人いると言われています。

男性は20~30歳代、女性は30~40歳代に多くみられています。

そして男女比は男性<女性、女性の方が多く男性の3倍です。

 

「頭痛」と言っても種類があるのをご存じですか?

慢性的におこる頭痛は

「緊張型頭痛」「偏頭痛」「群発性頭痛」の3種類に分けられています。

 

●緊張型頭痛

15歳以上の頭痛で悩まれている方の50%以上は「緊張型頭痛」と言われています。
首や肩周辺の筋肉の緊張によって、血管が圧迫されてしまい、頭痛に繋がってしまうものです。

しかし、このタイプの頭痛に悩まれる方が多い分、原因は様々あります。100人いれば100通りの原因があるといわれています。

●偏頭痛

偏頭痛の特徴は、ドクドクと脈をうつように痛みがでる。吐き気を伴うことが多い。女性に多い。マッサージや温めると悪化する。

緊張型頭痛と一緒にされてしまいがちですが、大きな違いは「痛みの特徴」です。
ぎゅーっとしめつけるような頭痛は「緊張型頭痛」、対してズキンズキンと脈をうつような頭痛は「偏頭痛」です。

●群発性頭痛

偏頭痛は女性に多いですが、群発頭痛は男性の20~40代に多いです。女性に比べ約5倍男性が多いようです。
特徴的な症状は片方の「目の奥」がえぐられるような痛み、片側だけに頭痛がおこる、一定期間に何回も痛みがでる、痛くてじっとしていられない、など。
つらく、耐え難い痛みとも言われております。

 

 

頭痛を治すのに薬を飲み続けることが解消方法ではありません。ましてや首や肩を揉んで緊張を和らげても頭痛は解消され無い場合もございます。全身をみて、全身を調整していかなければいけないのです。頭痛の方はまずは病院で検査をしてきてください!!それで問題がなければ整体で頭痛が解消される可能性が高いです。

どこ行っても頭痛が楽にならないという方は、ぜひ当院の整体をお試しください。

ほかにも、鍼治療では、上記にも挙げた症状を治療する事が出来ます。

当院での鍼治療は完全予約制になっております。治療をご希望の方は、お電話で受付致します。

詳しい情報はこちらまでお願い致します。「頭痛 画像」の画像検索結果

http://www.rose-no-hana.com/

いつも頑張っているお父さんへ。

本日は父の日です。いつも遅くまで働いて頑張っているお父さんに感謝の気持ちを込めて

当院の治療をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

お仕事を頑張って疲れがたまっているお父さんにはとてもうれしい父の日の

プレゼントになります!!

良く耳にする腰痛は国民病とも言われるほど多くの方が悩んでいる症状です。

腰が痛いと何をするのも億劫になってしまいますね。

その「腰痛」には様々な種類があります。

<急性腰痛>
ぎっくり腰と呼ばれるものです。
欧米では「魔女の一撃」とも呼ばれています。重い物を持ち上げたり、咳やくしゃみをした瞬間など日常の何気ない動作の中で激痛が起こります。

<慢性腰痛>
腰痛は二足歩行をする人間の宿命とでもいえるでしょう。慢性腰痛は、外傷や骨折などの要因が無く、足やお尻への神経痛など神経根症状も見られないものが殆どですが、原因が特定できないために積極的で正確な治療を受けている方が少なく、完全に治癒するまでに長い期間を要し痛みを我慢されている方も多いのが実情です。長時間同じ姿勢で痛みが増したり、朝、布団から起き上がる時に辛く、動き出すと痛みが軽減する、重たいものを持つと痛いなど、急性腰痛ほどの激しい痛みではないものの、長期間痛みが続いたり違和感を感じるものを慢性腰痛としています。

腰痛の原因

1、長時間同じ姿勢を続けたことによる筋肉の疲れ。

2、ぎっくり腰、打撲など、外的要因によるもの。

3、内臓疾患に関係するもの。

4、2から3が複合して起きているもの。

5、骨粗しょう症からくるもの。

 

腰痛の対策
<座るより歩く>
長時間同じ姿勢で座る仕事は、腰痛を起こしやすくなります。
これは、立っているときよりも、座っているほうが腰に負担がかかるためです。立っているときより負担が軽いのは実は歩いているときなのです。
ですから、肉体疲労や血行不良のために起きている腰痛の場合は、1時間に1度ストレッチをしたり歩くことが大事になります。これは簡単ですが、自分でできる一番の腰の調整方法なのです。
歩きやすい靴で歩くことも大事になります。

2のぎっくり腰など、急性の腰痛の時には、動かさない、温めないことが鉄則です。

3のように内臓の疾患がある場合には、病院にてその根本的な治療が必要となります。

5の場合は、カルシウムなどを積極的に摂取して骨を丈夫にしましょう。

<腰痛は前兆があったら休みましょう>
腰痛を引き起こす1週間ぐらい前に、腰のだるさや違和感などの前兆があったりしますので、
そういうときは、すぐに体を休めましょう。

<痛いときは寝てしまう>
立つのも座るのも、また、いい姿勢を作ろうとするのも、
腰に負担がかかります。
痛いときには寝るのが一番です。
仰向けで軽くひざを曲げると、腰がまっすぐになり楽になります。

<背筋と腹筋をきたえる>
腰痛がないときに、背筋と腹筋を鍛えましょう。
筋肉で腰を支えることが出来るようになるため大分楽になります。

<温めて血行促進>
一般的な腰痛は、腰椎周辺の筋肉の硬直により血行が悪くなり筋肉中に疲労物質が溜まっている状態です。
患部の血行を促して、乳酸などの疲労物質を排泄し、萎縮した筋肉をほぐすことでとても楽になります。そのためにまずしたいのが、温めること。
冷えは血行不良を起こします。冷房の効いた室内に長くいるなど、その日の予定によって腰痛を起こす危険がありそうなら、あらかじめ洋服の下に温湿布や、カイロを貼って出かけると、多少は腰痛を防ぐことができます。体の末端を温めるのも効果があります。
手足を温めることで、末端に滞っていた血液がどんどん心臓に戻ろうとし、全身の血液循環が
よくなります。

眠るときにカイロを貼ったまにするのは火傷の危険がありますので絶対にしないようにして下さい。

<急性の腰痛は冷やして安静に>
ギックリ腰は、腰の筋肉や靭帯が疲労などで固まって柔軟性を失ったり、弱っているときに起こりやすくなります。そういったタイミングで腰をひねるなどの大きな負担が加わると、筋肉や靭帯に小さな傷がついたり、捻挫となり炎症を起こすのです。
こんなときは、とにかく安静第一にしましょう。

温めると内部の出血が広がってしまうので注意しましょう。冷やして、炎症を鎮めることを心がけて下さい。

質問等ありましたらしたのURLかお電話をお待ちしております。

ぎっくり腰

 

http://www.rose-no-hana.com

ダウンロード

明日は父の日!頑張っているお父さん方!辛い慢性腰痛を治してみませんか?

今日は慢性腰痛についてお話します。
日ごろから(立ちっぱなし、座りっぱなし、重たい荷物を持つなど)慢性的に腰に負担をかけていると、腰の筋肉に疲労が蓄積し、筋肉が弾力性を失って硬くなります。すると周囲の感覚神経を圧迫し、痛みを発するようになります。ダウンロード
これがいわゆる慢性腰痛の状態です。

そんなつらい慢性腰痛には鍼灸治療がとても効果的です。

鍼をするとその部位の血管が拡張し、血流が良くなります。すると疲労の蓄積した腰の筋肉の細胞に酸素や栄養分をたくさん含んだ新鮮な血液が流れ込み、同時に乳酸や二酸化炭素などの疲労物質を運び去ります。これにより硬くなった筋肉が緩んで弾力を取り戻し、周囲の感覚神経への圧迫がとれて腰痛が治まるのです。

つらい痛みでお悩みの方、是非、鍼灸治療をお試しください。

鍼灸治療は予約制となっています。一度お電話にてご相談下さい。

土曜日、日曜日診療

疲れが溜まる日々に美容鍼はいかがでしょうか。

私たちが扱っている鍼灸では美容鍼も取り扱っています!

女性の方はもちろん男性の方も気になってる方がたくさんいらっしゃると思います。

美容鍼は顔のツボを(経穴)を刺激して、血流をよくすることでお顔に嬉しい効果があらわれます。「無料画像 美容鍼」の画像検索結果

1.リフトアップ効果でひきしめ力UP

ストレスや疲労、加齢により凝り固まった筋肉が、重力によって下がっていってしまい、たるみが出てきます。顔の筋肉に刺激を与えることで、表情筋をやわらかくほぐし、筋力を活性化させることでひきしめ力がUP します。

2.血流促進でツヤUP

ストレスや疲れにより、全身の血流が悪くなり、むくみやガサガサしたお肌になってしまいます。
ツボに刺激を与えることで、その部分に血液が集まりやすくなって血流が改善され、新陳代謝が活性化されることでハリ・ツヤがUP します。

3.お肌のハリと潤いUP
紫外線や加齢によりお肌のコラーゲンが低下します。
ハリがなくなった真皮に刺激を与えることで、自身でコラーゲンを作り出す力がUPし、ハリ・潤い力がUPします。

お肌の調子というのは老若男女、誰しもが気になることだと思います。

少しでも気になったら是非、当院にご連絡下さい。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。土曜日、日曜日診療