月別アーカイブ: 2016年9月

その頭痛の原因は肩こりかもしれません

 

頭痛が辛いお客様・・・。その原因はもしかしたら肩こりからなる頭痛かも知れません・・・。

肩こりなどの筋肉の緊張によって、血流が悪くなって頭痛が引き起こされることがあるのです!!

肩こりが原因の頭痛とは…

・後頭部から肩にかけての場合

・頭全体が締め付けられるような場合

肩こりが原因の頭痛の症状とは…

・ギリギリと頭を締めつけられるような痛み

・長く続いている痛み

・頭の両側からの痛み

これらの症状と似ていたりしている症状が有れば、もしかしたら肩こりからの頭痛の可能性があります!!

では、これらの症状の頭痛の原因を少し挙げさせていただきます。

・姿勢

足を組んだり、机やパソコンなどをしている時の姿勢によって肩こりが引き起こる可能性があります。

・ストレス

体にストレスを受けると肩こりになることもあります。

ストレスが体に受けるという事は筋肉を緊張させる交感神経の働きが活発になってしまうからです・・・。

そのため、肩周辺の筋肉内の血管が収縮し、血液が滞って肩こりが引き起こる可能性もあるのです!!

・目の疲れ

長時間、目を使うことにより、目の疲労が蓄積させて引き起こる症状のことを眼精疲労といいます。

この眼精疲労から肩こりが引き起こってしまう可能性があります。

目の神経と体の筋肉は密接に関係があり、目の疲労から目や頭回りの筋肉、

首筋の筋肉が緊張して血行が滞り、肩こりに繋がってしまうのです…(><)

・運動不足

運動不足も肩こりの原因になってしまいます。

運動不足になると筋肉の十んせいが低下し、筋肉が次第に硬くなり血管を圧迫し、

血液の循環が悪くなるからです。

ではでは・・・‼

自宅でも簡単にできる肩こり、頭痛を改善させる方法をご紹介いたします。

1.入浴

ぬるま湯のお湯にゆったりと入浴をするだけでも効果があります。

2.肩甲骨のストレッチ

頭を肩に傾けて、肩に近づけたところで30秒そのまま保ちます。終わったら頭を元に戻して下さい。

これを左右交互に3セット行ってください。

3.目を温める

蒸しタオルなどで目を温める事により、血行が良くなり、

目の疲れの解消をする事によって肩こりの解消にもつながっていきます。

もし、上記の方法でも「なかなか肩こりが治らない…」「頭痛も治まらない…」

といったことがありましたら、当院へお越しください。

お客様にあった簡単なストレッチ方法などアドバイスをさせて頂きます!

鍼灸治療も行っております。

お気軽にお電話でのお問い合わせお待ちしております!!

「肩こり イラスト」の画像検索結果

交通事故 むち打ち治療

 

当院は、こうつ事故治療に特化しており、交通事故に遭われた患者様も多く来院して下さり

むち打ちの症状もしっかりと治療をして改善することが出来ます。

なぜ、交通事故でむち打ちになってしまうのかと言いますと

交通事故などによって、首の周辺を痛めてしまうことをむちうちと呼びます。

むちうちは正式には

外 傷 性 頸 部 症 候 群 (がいしょうせい けいぶしょうこうぐん)
頸 椎 捻 挫 ( けいついねんざ )

などと呼ばれます。

交通事故によって首の痛みや運動制限を感じた場合には、まずはむちうち整形外科、病院にて診察を受ける方が多いかと思います。

しかし病院ではレントゲン、MRIなどの画像検査を行いますが、むちうちは画像検査では映りません。

そのため、シップや痛み止めのお薬の処方だけで処置が終わってしまうことも少なくないのです。

でも痛みは取れず辛いままどうしたらいいかわからない・・・という方が多くいらっしゃいます。

むちうちをしっかりと根本から解消していくためには、専門治療を行う必要があるのです。

もし、むちうちで辛い思いをされている方、他の病院での治療でなかなか治らないなど、、、ぜひ一度、越谷市蒲生寿町のローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店にお越しください。当院では、しっかりと痛みの原因をつきとめ、患者様ひとりひとりにあった専門治療を行います。

スタッフ一同お待ちしております。

「交通事故 イラスト」の画像検索結果