月別アーカイブ: 2016年1月

自転車事故(じてんしゃじこ ジテンシャジコ)でお困りの際は当院へ

 

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

 

こんにちは

雨の日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

本日は自転車同士の事故についてお伝えいたします。

自転車同士の事故では自動車と違い、自賠責保険と言われるものが存在しない為、

慰謝料を支払う時に全額自己負担する必要があるそうです。

自転車の保険は任意での加入であるため、子供を持つお母さんは加入しておくとよいかもしれません。

また、通勤中に急いでいて自転車事故を起こし、

お互いに名前や電話番号を聞かなかった場合・加害者が分からない時は

治療費をご自分でを払う必要があります。

この場合は、自転車事故では健康保険や通勤途中などであれば労災を使う事も出来ます。

 

などなど、初めて交通事故を起こしてしまった方は知らないような情報は沢山あります。

当院は交通事故治療専門院の為、ご相談は随時受け付けております。

何か困った事がございましたら、いつでもご相談ください。

 

 

もし交通事故(こうつうじこ コウツウジコ)に遭ってしまったら。 交通事故治療専門院(こうつうじこせんもんいん コウツウジコセンモンイン)のローズの花にお任せ下さい!!

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

 

こんにちは。

本日は雪という天気予報でしたが、みぞれという感じですね。

それにしてもこの寒さ…。寒いの苦手な私にはつらいです…。

私みたいに手とか洋服のポケットの中に入れて歩いたりしている方も多いのではないのでしょうか。

 

でも、その歩き方はとても危険ですっ!!

滑って転んだりしたときに手をつけないと大けがにつながることがあります。

 

また、運転の際も同様です!!

洋服に手を入れて運転をせずに、しっかりとハンドルを持って、運転してください!!

また、寒くて道路が凍ってしまっていたり、マンホール上は滑りやすくなっておりますので、

スピードの出しすぎにもご注意ください!!

 

万が一、交通事故に遭った場合、当院は交通事故治療専門院ですので、

お気軽にお問い合わせください。

慣れない雪道での転倒や交通事故(こうつうじこ コウツウジコ)にお気をつけ下さい!

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

みなさん、こんにちは。

今日の夜遅くから明け方にかけて、また雪予報が出ていますね。

関東では慣れない雪道で足を取られたり、凍った地面で滑って転倒される方が非常に多いです。

転んで手をついて捻ってしまった、尻もちをついてお尻をぶつけた等、怪我をされる方が沢山いらっしゃいます。

車を使う方は、スリップによる接触事故も多く起きています。
雪道での交通事故は普段より大きな衝撃となる事が多いようです。

雪の日のお出かけはくれぐれもお気をつけ下さい。

万が一、転倒や交通事故で怪我をしてしまった等、お困りの際はお気軽に当院までご相談下さい。土日も営業しております。

五十肩(ごじゅうかた ゴジュウカタ)でお悩みでしたら、当院にご相談ください!!

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

こんにちは♪

本日は《五十肩》についてお話します!!

肩が上がらない、動かすと痛い・・そんな症状ありませんか?それがいわゆる五十肩です。。

50代に多いので五十肩と言われていますが、実は20代、30代にも同じように起こる症状で、今は若い方でもそういった症状でお悩みの方が増えてきています・・

 

五十肩はいったん症状が出ると、肩が上がりにくいので、背中がかけなかったり、衣服を着たり脱いだりするのもつらいと言われています。日常生活に支障をきたすのでとても厄介な病気です。夜中寝ているときに激痛が走ることもあったり、痛くて肩がまったく動かせないときもあります。

症状が出始めたらなるべく早く治療を始めることが早期回復へつながります。

なにかお困りのときは当院にご相談下さい。

土日祝日も休まず9:00~20:00まで診療しております。

交通事故の相談でしたら、当院にお任せください!!

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

こんにちは♪

最近、真冬の厳しい寒さが続いていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

西日本では記録的な積雪になっているようで・・雪が降ると、路面が滑りやすかったりしますので接触事故や交通事故など多発しやすくなります・・くれぐれも交通事故などにはお気を付け下さい。

雪の日のタイヤはスタットレスのものか、チェーンを巻いてしっかり対策をしましょう!!

車を運転する方は当たり前のことですが、携帯電話の使用や、よそ見運転、車間距離、スピードなどの交通ルールを守り、いつも以上に慎重に運転を心がけてください。

もちろん、歩行者や自転車、バイクの方も同じです。

また、雨の日、雪の日はいつも以上に、より注意し、怪我をしないようくれぐれもお気をつけ下さい!!

 

もし、万が一交通事故に遭われてしまった方、当院は交通事故治療専門店です。当院が保険会社との交渉代行なども行います。手続きが分からないなどお困りの際には当院に気軽にご相談ください。

鍼治療をやりたい!でもちょっと抵抗がある・・という方、ぜひ置き鍼から始めてみませんか?

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

こんにちわ♪空気が冷たくて冷えますね・・

さて、今日は《置き鍼》についてお話させていただきたいと思います。

「鍼に興味があるけどちょっと恐いな・・・」と思ってらっしゃる方には、まずは置き鍼から始めるのが良いと思います!

当院の置き鍼はパイオネックスを使用しています。

パイオネックスは、小さいシールの真ん中に髪の毛くらい細い短い鍼がついているものです。これをツボに貼れば、鍼と同様に、様々な症状を改善させる事ができます!

シールは肌色なので目立ちにくいです。通気性が良く、かぶれにくいですしお風呂に入ってもとれにくいです。一枚40円という手軽さも嬉しいですよね♪
・肩こり・腰痛・頭痛・寝違え・ダイエット・スポーツ障害・・・などなどでお悩みの方におすすめです。

興味のある方は是非お試しください!!

ちなみに置き鍼は、鍼灸師しか扱えないので鍼灸師がいるときにしかできませんのでご了承ください。ご予約をお願い致します。

 

土日祝日の交通事故治療(こうつうじこ コウツウジコ)

 

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

 

今日は風が強いですね!風による飛翔物にお気をつけ下さい。

 

当院では年中無休で受付しており、土日祝日も通常の受付時間通り(9:00~20:00)開院しております。

交通事故の後、首や眩暈がしてつらいけど平日時間がない!

だから、土日祝日に通いたいけど仕事がないから午前はのんびり休みたい…といった方でも大丈夫です!

比較的日曜の夕方以降はスムーズなご案内ができます。

今通っている整骨院は時間が合わなく、乗り換えたいと考えていたり

交通事故後のムチ打ち治療をしたいけど平日は時間がないという方は是非ご連絡下さい。

お待ちしております!

 

 

冬の交通事故(こうつうじこ コツウジコ)はスリップなど歩行者もご注意ください。

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

 

こんにちは。

最近は雪やみぞれなども多く、寒さも増していますが、皆様体の方は大丈夫でしょうか。

日が暮れるのも早く、夕方がとても短く感じますね。しかし、この夕暮れ時なども交通事故が多いので、

運転する皆様はお気を付け下さい。

また、薄暮れ時の事故を防ぐためにドライバーが第一に心掛けたいのは、ヘッドライトの早めの点灯です。

「まだ明るいから」「まだ早い時間だから」と油断をせず、ライトを点灯してください。

ドライバー自身の視界も良くなりますし、歩行者に車の存在を知らせることもできます。

また、歩行者の往来が多い場所や飛び出しが予想できる住宅街などでは、

走行速度を落として運転することも重要です。

 

一方、歩行者側も自分の身を守るための対策を取るといいでしょう。

外出する際は、ドライバーに気付かれやすいよう、なるべく明るい服を着る、

反射材用品を身に付けるなどの工夫をおすすめします。

 

 

冬の交通事故防止運動期間中の県内の交通事故死者数は13人で、昨年と比べ3人増えたようです。

年間の交通事故死者数が4年ぶりに増加に転じる可能性もあるようです。。。

また、期間中の人身事故の件数は過去10年で最も少ない1234件でしたが、

死者数は昨年の10人から3人増え、例年と同様に高齢者の被害が多く全体の約3割を占めたようです。

現在、県内の今年の交通事故死者数の累計は170人に上っておりますので、

他人事と思わず、運転をする方、また出かける方は十分にご注意ください!!

坐骨神経痛(ざこつしんけいつう ザコツシンケイツウ)について

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

みなさん、こんにちは。

今日は坐骨神経痛についてお話します。

坐骨神経痛の原因として特に多くみられるのは、腰痛が悪化して坐骨神経痛がでるというケースです。腰痛という自覚症状がなくても、腰の状態が良くないまま、腰に負担をかけ続けた生活をした結果として、坐骨神経痛という「痛み」「しびれ」症状がでてしまいます。

腰に負担をかける腰痛そして坐骨神経痛を招く原因として、

・筋肉が硬くなって腰の骨に負担をかけ続ける
・身体のバランスが悪く歪みをつくってしまう

この2つが多くなります。多くの坐骨神経痛は、第二段階ででてくる症状であり腰痛にさらに負担をかけた結果として坐骨神経痛がでてしまうのです。

ローズの花鍼灸整骨院では、坐骨神経痛を引き起こしている「筋肉のこり」や「ズレ」、「歪み」を改善する施術をしていきます。辛いときは、我慢せずに是非ご相談下さい。

交通事故治療(こうつうじこちりょう コウツウジコチリョウ)の流れ。。

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

こんにちわ♪お天気ですが風が冷たいですね・・

今日は交通事故のケガを整骨院や接骨院で治療する流れを簡単に説明します。

交通事故が発生したら、まず必ずして欲しいのが、警察に通報することです。警察は加害者被害者の証言を聞き、現場検証をし、過失割合などの確認を済まし、そこから自身の治療開始(人損)と車の修理等(物損)が同時進行で始まります。

人身扱いになると、自身の治療は相手方の加入している保険で治療が受けられるので整骨院・整形外科でかかる治療費はかからず治療が受けられます。

交通事故に遭ったら必ずしてほしいのがもうひとつ!整形外科に行くことです。きちんとどのような症状が出ているのかを医師に説明し、CT検査やMRI検査でしっかりと検査することをお勧めします。医師に診断書を書いてもらいそれを警察に提出し、このようなケガで通院するという旨を伝え、保険会社の方にも連絡します。後々痛みが出てきても人身扱いになっていないと大変な思いをすることになります・・

通う整骨院は保険会社から紹介されることもありますし、ご自身で通いたい整骨院があるようでしたら、それを保険会社に伝えます。家から近いところで、きちんと通えるところが良いと思います。

そこから、保険会社と整骨院のやり取りになり、通院する整骨院の先生に整形外科でもらった診断書をもっていき治療が開始されます。

症状が良くなり自分でももう痛くなくなった、または整骨院の先生に完治したと診断をうけると治療費の打ち切りとなります。完治してから示談交渉、裁判などで解決に向かいます。通っていてもなかなか完治せずに症状がこれ以上良くならない・というときには後遺障害の申請をします。そして後遺障害等級認定を受け示談交渉、解決に向かいます。

全体的な流れはこのような感じです。

当院では交通事故治療専門院です。なにかお困りの際は当院にご相談ください。