月別アーカイブ: 2014年8月

骨盤矯正(こつばんきょうせい コツバンキョウセイ)、猫背矯正(ねこぜきょうせい ネコゼキョウセイ)、姿勢矯正(しせいきょうせい シセイキョウセイ)など気になる方は!!

おはようございます☆

皆さんは骨盤矯正、猫背矯正、姿勢矯正といった言葉を聞いたことがあると思います!!

 

座ってお仕事をしている方!!

椅子に座る時必ず足を組んでいませんか?

姿勢が前のめりになっていませんか?

背筋が丸まっていませんか?

02_illust_pc

cat-style

姿勢が常に悪いと、体は自然と歪んでしまいますっ(>_<)

骨盤、猫背矯正、姿勢矯正(体の歪みを治すこと)をする事によって、

腰痛などの様々な痛みの根本治療にもなります☆

先生からの丁寧な説明と、施術をして、体を休めてはいかがでしょうか(^^)

 

当院では、年中無休で営業しております。

また、診療時間は、9:00~20:00までとなっていますので、

お昼御飯を食べ終わった後にでもゆっくりとお越しください☆

 

スタッフ一同心よりおまちしております。

テニス肘(てにすひじ テニスヒジ)について

 

こんにちは、皆様休日はどのようにお過ごしでしょうか?

昨日よりは暖かくなりそうですね。

 

さて、皆様、肘に痛みを感じたことはございませんでしょうか?

内側、外側、全体、いずれにしてもそれは「テニス肘」かもしれません。

 

テニス肘とは、主にテニスをやっている方がなるスポーツ障害なのですが、

家事や仕事で腕を酷使した場合など、テニスをしていない方でもなることがあります。

 

内側、外側、全体が痛む場合の3種類ありますが、

特に多いのが外側の痛みです。

動かしたときの痛み、特定の箇所を押したときの痛みが主な症状ですが、

重症になると痛みが肘全体に広がったり、動かさなくても痛みがあります。

 

運動や家事・仕事のし過ぎによる、腕の酷使でなる障害ですので、

一番の治療法は保存療法、つまり腕を休ませる事です。

その他に、手技療法、テーピングや超音波、電気療法があります。

 

もし気になることがございましたら、ローズへご相談下さい。

 

交通事故(こうつうじこ コウツウジコ)ゼロを目指して! 交通事故治療院(こうつうじこちりょういん コウツウジコチリョウイン)で頑張ります!

こんにちわ☆

昨日の夜、雨が凄かったですねー(><)

でも、それで天気がずれたのか、今日は朝から天気が良く、日が照っていますね(^v^)

 

そして、そんな天気のいい本日の当院((全国の)交通事故専門院)では、交通事故0を目指して

院内のスタッフは交通事故ゼロTシャツを着ております。

DSCF0931

 

裏のマークは、全国交通事故専門院に登録されている共通のマークです。

DSCF0938

なので、もし交通事故に遭われた場合や、むち打ちなど症状がある方、交通事故後遺症のある方は、

安心して当院にご相談して下さい。

先生が丁寧にご説明、施術をして参ります。

mtp02

 

お気軽にお立ち寄り、またはお電話をください。

診療日は年中無休!!

診療時間は9時~20時まで☆

 

スタッフ一同心よりお待ちしております。

産後の骨盤矯正(さんごのこつばんきょうせい サンゴノコツバンキョウセイ)

 

こんにちは、明日から週末ですね。折角の土日ですが、

天気や気温は不安定なようなので、傘や上着はお忘れの無いようにしてください。

 

さて、女性特有のお悩みである産後のお身体のこと。

今回は骨盤についてお話したいと思います。

 

妊娠して数か月ほど経つと、出産まで女性ホルモンが

卵巣からたくさん分泌されるようになります。

そのホルモンの影響で、骨盤周りの関節や筋肉が柔軟になり、

産道が広くなり赤ちゃんが出て来れるようになるのですが、

その柔軟になった骨盤周りにお腹の重みが乗って、骨盤が歪んでしまったり

骨盤周りの関節・筋肉が緩んで、足腰に負担がかかってしまうなど

様々な問題もあります。

 

これらの要因から引き起こされるお悩みが、

腰痛、下半身への肉付き、O脚、神経痛などです。

女性ですと、生理不順などもあります。

 

これらも、治療は勿論出来ますが、先日お話した「猫背矯正」と同じように

普段の立ち方、寝方、ストレッチなど、生活スタイルから

変えていくものですので、コツコツと来院して頂くことが必要となります。

 

ローズは女性の患者さまも多く、先生方の骨盤矯正は

人気の治療内容となっております。

キッズルームもありますので、小さなお子様連れでの来院も安心です。

ローズのスタッフと一緒に、お悩み解決しましょう!

 

猫背矯正(ねこぜきょうせい ネコゼキョウセイ)について

 

こんにちは、涼しい日が続いていますね。

気温差で風邪を引かないよう、体調管理には十分お気をつけください。

 

さて、猫背でお悩みの方はいませんか?

最近は「猫背だから…」と、首や腰、背中の痛みを訴える方が

多くなってきたように思います。

 

そもそも、人間の脊椎(皆さんのいう背骨)は、頭を支えていますが

その重さを逃がす為に、軽くS字に曲がっています。

腰痛 生理的湾曲

この曲がりが強くなってしまうと、いわゆる猫背になってしまいます。

では、いったい何故猫背になってしまうのでしょうか?

これは、普段の生活が大きく関係しています。

運動不足による筋力の低下、普段の姿勢の悪さ、骨盤のゆがみなど…。

また、普段の生活のかかわりの大きさゆえに、

1,2回通院しただけでは、猫背は治りにくいといえます。

勿論、猫背による身体の疲れや、骨盤の歪み、全体的な骨の歪みはとれますが、

帰宅し、特に姿勢を意識せず数時間もたってしまえば、また丸まった背中や腰に戻ってしまいます。

 更に、今まで丸まった姿勢で常にいたために

意識して背中や腰を伸ばし、姿勢を良くしようとしても

逆に腰・背中が痛くなってきてしまいます。(現に私がその状態です(笑))

なので、普段からのちょっとしたストレッチや筋トレで筋力をつける事が大切になってきます。

以上の事から、猫背矯正にはコツコツと通院、ストレッチをしていくことが必要です。

姿勢の良し悪しは、その人の印象を決める大事な点です。

ローズのスタッフと一緒に頑張って治していきましょう!

野球肩(やきゅうかた ヤキュウカタツウ)について

皆さんこんにちは

本日は野球肩とは何か?、についてお伝えいたします。

野球肩というのは、野球の投球動作によって生じる様々な肩関節障害の総称となります。

一言で野球肩と言いましても

・滑液包炎

・棘上筋腱炎

・上腕二頭筋腱炎

・肩甲上神経麻痺による棘下筋萎縮

・インピンジメント(impingement)症候群

・上腕骨骨端線障害(リトルリーグ肩)

と、大まかに分けても6つほどに分かれます。特に、学生や壮年期の筋力が低い方々では速い球を投げようとする動作によって棘上筋腱炎を起こしやすいそうです。

また、野球肩はインピンジメント(impingement)症候群と上腕骨端線障害(リトルリーグ肩)は鑑別が必要になります。

自分で安易に判断せずに、一度整骨院や整形外科にお越しください。

次回は、各障害についてお伝えいたします。

kotuban3

保険治療(ほけんちりょう ホケンチリョウ)が使えます☆

こんばんわ(^^)

本日は朝から曇りで、朝から小雨が降ったりやんだりとさえない天気ですね・・・

雨が降っていたり、天気が不安定だと外に出るのもおっくうになりがちにですよね。

しかし、雨の日などはよく体は調子が・・・とう事がありませんか!?(><)

そんな時は、夕方のお買い物帰りや、どこか出かけた際の帰りにいかがですか?

fimg_1235535453

診療時間は9:00~12:30 15:00~20:00 となっております☆

定休日は、火曜日となっております。

また、当院では、鍼やお灸、交通事故、保険治療と様々な診療方法があります。

担当の先生から丁寧な説明、施術を行って参ります。

49f03b6331a67fe378b242e25d241def

鍼、お灸につきましては、女性の先生が担当をしておりますので、

女性の方もお気軽にご来院下さい☆

なので始めての方も安心してご来院下さい♪

スタッフ一同心よりお待ちしております(*^^*)

産後の骨盤矯正(さんごのこつばんきょうせい サンゴノコツバンキョウセイ)ならおまかせ!

こんにちわ♪

今日は1日すっきりしないお天気ですね・・

今日は出産後の骨盤矯正について書きたいと思います。

妊娠・出産は女性にとって大きな喜びですが、同時に体には大きな負担もあたえます。自然分娩・帝王切開に関わらず、女性の骨盤にとても大きな負担をかけます。 

妊娠7週目頃から産後1ヶ月まで「リラキシン」という関節をやわらかくするホルモンを卵巣から出して出産の準備を始めます。これは、赤ちゃんがスムーズに出てこられるように骨盤・恥骨結合部を柔軟にして産道を広げ、出産を助けてくれるホルモンです。

産後1ヶ月を過ぎると「リラキシン」は急激に減っていき、関節は元の硬い状態に戻ります。

つまり産後1ヶ月以内の関節が柔らかいうちに骨盤矯正を受けると妊娠中の重心の変化、出産で歪んだ骨盤を整えやすく、ゆがみも治しやすいのです。

ここで骨盤がずれているかどうかのチェック法をご紹介します。

《目をつむり、片足立ちをして10秒以上、全くぐらつかずに立ってみる》

10秒立っていられなかった人は、骨盤がゆがんでいるでしょう。産後は誰でもずれているものですが、徐々に戻っていくのが普通です。

下記のような悩みや症状はありませんか?

  • 産後、体型や体重が戻らない
  • 産後の尿漏れがある
  • 尾骨が当たる感じがする
  • 尾骨や恥骨、骨盤周りが痛い
  • 股関節(脚の付け根)が痛い
  • O脚が進行した

産後に、上記に1つでも当てはまった場合には産後の骨盤矯正を行う必要があると考えられます。

出産をしたらしっかりと骨盤矯正をして、その後の育児を快適に行えるように準備することが大切です。

産後の骨盤の歪みでお悩みの方、まずは当院にご相談ください!!

キッズルームもありますので、安心してお子さんと一緒にご来院できますよ。

kotuban3

お灸(おきゅう オキュウ)、お灸女子(おきゅうじょし オキュウジョシ)♪

こんばんは(^v^)

もう気がつけば、8月後半になってきましたね…

皆さんは今年の夏はいかがお過ごしでしたか?

 

お子様のいるご夫婦さんはお子様と遊んで肩や腰の調子が悪くなっていませんか?

座りっぱなしのお仕事の方、立ち仕事の方と皆様の環境により、

様々な体の調子などが悪くなるかと思います。

皆様の環境によって異なる症状があると思いますが、当院では様々な施術を行っております。

先生から丁寧なご説明をし、お客様にあった施術をして参ります。

また、本日は様々な治療の中のお灸についてご案内します☆

images

 

 

 

 

 

お灸と聞くと皆様ご年配の方がするイメージがあると思いますが、

現在ではお灸女子と言われるほどお灸ブームなのはご存じでしたか!?(^.^)

 

また、お灸は熱いというイメージがありますが、じんわり熱く感じるだけなのですっ!!

当院では、お灸の先生は女性ですので、女性の方も安心してお灸の施術が出来ます(*^^)v

image001

 

 

 

 

 

 

もし、すこしでもお灸に興味のある方は、当院にお電話、もしくはご来院を頂ければ、

先生からの丁寧なご説明をさせて頂きます♪

当院は年中無休で、診療時間は9時~20時までとなっております。

ぜひお気軽にお立ち寄りください(^^)

スタッフ一同心よりお待ちしております。

スポーツ障害(すぽーつしょうがい スポーツショウガイ)とストレッチ(すとれっち)

こんにちは!今日はストレッチについてお話したいと思います!

良くスポーツしている方から、

「痛くならないようにするにはどうしたら良いですかね」

というような質問を頂きます。

スポーツをする上で大切なのは「ウォーミングアップ」と「クールダウン」です。

動く前にしっかりと身体をほぐし、準備運動をしてしっかり温めること、

動いたあとに、しっかりストレッチをして、身体を落ち着かせること

これがスポーツで筋肉痛や怪我を予防するのに一番大事な事です!

とくに運動後のストレッチは忘れられがちなのですが、これをやるのとやらないのでは、次の日の体が全然違います^^

痛めてからでは治すのが大変ですので、是非気を付けてみてください^^

それでも痛めてしまった場合は、ローズの花鍼灸整骨院へお越しください、

国家資格保持者の先生方が責任もってケアします!

自分でのケアの仕方も教えますので、ぜひご利用下さい、おまちしております!

mtp02