カテゴリー別アーカイブ: めまい

耳鳴りの治療には鍼灸治療がお勧めです

 

本日は、お悩みの方も多い耳鳴りについてお伝えいたします。

当院では耳鳴りに対して鍼灸治療を行っております。

多くの方が一度は体験した事があると思われる耳なり。一般的には、本来しないはずの音が聞こえてくるものであり、キーンという高い音がするものからボーと低い音が鳴るものまで様々な症状を伴います。

耳鳴りを起こす原因と考えられる病気はさまざまあります。

多くが難聴と一緒に耳鳴りを伴いますが、これらはその病気を治すことで一緒に治る事がほとんどです。

ただ、加齢による老人性難聴に関しては改善が難しいといわれています。これは、空気の振動である音を電気信号に変換することのできる有毛細胞と呼ばれるものが年を取るにつれて衰えていき、高音域の音程が徐々に徐々にですが聞こえづらくなる、細胞自体の加齢によるものだからです。難聴や耳鳴り以外の症状が発生していなければ特に問題はない症状となります。

病気やけがによる耳鳴りの代表的なのは、むち打ち症によるものや顎関節症にるものです。これは首周辺に耳に関する神経が存在するためで、これは首の筋肉と密接に関係する都合上、ここが悪い人は耳鳴りを伴う事が多いそうです。

薬の副作用によって難聴が発生する事もあります。比較的昔のことでが、ストマイ難聴と呼ばれる結核の薬が原因のものもあります。また、ドロドロ血を防ぐアスピリンや現在使われている一部の抗がん剤や利尿剤等にも存在し、特にアスピリンは胃腸障害を伴う恐れもあり医者の指示に従って飲んで頂く必要のある薬になります。薬による難聴は飲用をやめることで治る事もありますが、治らないこともあります。

 

さて、耳鳴りに対して当院では鍼灸治療を行っております。

耳鳴りには首周りの筋肉やその自律神経が深く関わっています。つまり、肩こりや首コリにより耳鳴りが発生しうるのですが、このコリの原因と考えられるのはストレスによる緊張だったり、同じ姿勢を繰り返すことでの血行循環が狂う事で発生しうります。

逆にいえば、体をリラックス状態にしてあげたり、血流の改善を行えば耳鳴りは改善するのです。

鍼を刺す刺激で血流が改善され「軽くなった」「楽になった」と実感するはずです。肩や頸を通って内耳や脳に到達する血管も、硬くなった筋肉によって締め付けられることがなくなり血流の改善を見込めますし、お灸による物理的に温める方法は血行の促進、免疫力の向上につながります。

耳鼻科にはいってるけど薬を飲んでも耳鳴りが良くならないとお困りの方はまず一度当院へお越しください。

詳しい内容を知りたい方は

http://www.rose-no-hana.com

耳鳴りのイラスト

 

目まいでお悩みの方へ

当院では、目まいの症状も治療することが出来ます。目まいでお悩みの患者さんも

多く来院されます。

まず、めまいとは・・・。

体のバランスを保つ機能に障害が起こる事を言います。

めまいの感じ方は人それぞれですが、

「自分の体が回っている」「雲の上を歩いているようなふわふわ感」など色々ありますが、

皆様はどのような感じがしますか!?

 

体の平衡(バランス)をつかさどる機能(器官)には

三半規管、耳石器、前庭神経、脳幹、視床、大脳皮質があります。

このどの場所が障害されてもめまいがおこります。

 

まず、三半規管について。

三半規管は体の動きをとらえる器官で、回転などの動きを鋭敏にキャッチします。

三半規管に障害が起こると体が回転するようなめまいをおこします。

 

次に、耳石器について。

耳石器は加速度や重力をとらえる器官です。

ここが障害されると、ふわふわするようなめまいをおこします。

 

三半規管と耳石器は前庭神経といって、脳幹へ伝えられます。

前庭神経が障害されると、強い回転性のめまいがおこります。

また、脳幹からの情報は視床、さらに大脳皮質へ伝えられます。

ここの障害ではふわふわするようなめまいを感じることが多いのです。

 

めまいを大きく分けると、耳から生じるめまいと、脳から生じるめまい、老人に多いめまい

3つに分けることができます。

 

耳から生じるめまい

耳から生じるめまいでは難聴、耳鳴り、耳がふさがった感じがめまいと同時に悪化します。

これらの症状を「耳症状」と呼びます。

 

脳から生じるめまい

脳が原因でおこるめまいは、耳鳴りや難聴、耳閉感をともないません。

めまいも耳から生じるめまいにくらべると軽いことが多いです。

しかし、脳の障害による特徴的な症状があらわれます

たとえば、物が二重に見える、顔や手足がしびれる、力が入らない、手がふるえるなどの症状です。

また、耳から生じるめまいは何度も何度も同じめまいを繰り返すことが多いのですが、

脳から生じるめまいは、いままでに経験したことのないようなめまいであることが多いのです。

 

老人に多いめまい

お年寄りはめまいをおこしやすくなります。その理由には次のようなものがあげられます。

1. 平衡感覚が衰える

お年寄りでは内耳や前庭神経、前庭神経核、大脳皮質などの神経系の老化によって変性していきます

そのために平衡感覚の情報をうまく処理できず、めまいをおこしやすくなります

2. 血圧を調節する能力が衰える

年をとると血圧を調節する能力が衰え、血圧の変動がはげしくなります。

その結果、脳幹や視床、大脳皮質に酸素や栄養が十分に送れなくなり、

めまいをおこしやすくなってしまいます。

3. いろいろな病気をかかえている

高血圧症、糖尿病、あるいは動脈硬化症などいろいろの病気がおこってきます。

これにたいしてクスリを服用しますが、そのため病気やクスリの副作用によるめまいも頻発してきます。

 

お年寄りのめまいの特徴は、原因を簡単に明らかにできないことが多いことです。

たとえば若い人であればめまいにともなって難聴や耳鳴りが生じれば、耳に原因があるとわかります。

ところがもともと耳鳴りがあったり、以前から難聴であることが少なくありません。

こういう状況の下にめまいがおこったとしても、かならずしも耳に原因があるとはいえないのです。

回転性のめまいがおこるような病気であっても、揺れるようなめまいとして感じることがあります。

このように、診断がむずかしいのがお年寄りのめまいです。

上記のようにめまいには様々な原因、症状が見られますが、

当院では、自律神経を整える方法として、鍼灸なども効果が得られ鍼灸治療をお勧めしております。

「めまい イラスト」の画像検索結果

目まいでお悩みでしたら従業員一同お待ちしております

お気軽に当院へお問い合わせください。

http://www.rose-no-hana.com

めまい(めまい メマイ)について・予防 鍼灸治療(しんきゅうちりょう シンキュウチリョウ)も効果あります。

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

 

こんにちは。

本日は朝からあいにくの大雨ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

こんな雨の日は体の不調が出やすいですが、皆様は大丈夫でしょうか(><)

 

さて、そんな本日は誰でも抱えている『めまい』ですが、約240万人いるそうです。

『めまい』という症状で悩んでいる方も多いと思いますが、皆様はいかがですか!?

本日は『めまい』について色々な事をご説明させて頂きます。

 

 

まず、めまいとは・・・。

体のバランスを保つ機能に障害が起こる事を言います。

めまいの感じ方は人それぞれですが、

「自分の体が回っている」「雲の上を歩いているようなふわふわ感」など色々ありますが、

皆様はどのような感じがしますか!?

 

体の平衡(バランス)をつかさどる機能(器官)には

三半規管、耳石器、前庭神経、脳幹、視床、大脳皮質があります。

このどの場所が障害されてもめまいがおこります。

 

まず、三半規管について。

三半規管は体の動きをとらえる器官で、回転などの動きを鋭敏にキャッチします。

三半規管に障害が起こると体が回転するようなめまいをおこします。

 

次に、耳石器について。

耳石器は加速度や重力をとらえる器官です。

ここが障害されると、ふわふわするようなめまいをおこします。

 

三半規管と耳石器は前庭神経といって、脳幹へ伝えられます。

前庭神経が障害されると、強い回転性のめまいがおこります。

また、脳幹からの情報は視床、さらに大脳皮質へ伝えられます。

ここの障害ではふわふわするようなめまいを感じることが多いのです。

 

めまいを大きく分けると、耳から生じるめまいと、脳から生じるめまい、老人に多いめまい

3つに分けることができます。

 

耳から生じるめまい

耳から生じるめまいでは難聴、耳鳴り、耳がふさがった感じがめまいと同時に悪化します。

これらの症状を「耳症状」と呼びます。

 

脳から生じるめまい

脳が原因でおこるめまいは、耳鳴りや難聴、耳閉感をともないません。

めまいも耳から生じるめまいにくらべると軽いことが多いです。

しかし、脳の障害による特徴的な症状があらわれます

たとえば、物が二重に見える、顔や手足がしびれる、力が入らない、手がふるえるなどの症状です。

また、耳から生じるめまいは何度も何度も同じめまいを繰り返すことが多いのですが、

脳から生じるめまいは、いままでに経験したことのないようなめまいであることが多いのです。

 

老人に多いめまい

お年寄りはめまいをおこしやすくなります。その理由には次のようなものがあげられます。

1. 平衡感覚が衰える

お年寄りでは内耳や前庭神経、前庭神経核、大脳皮質などの神経系の老化によって変性していきます

そのために平衡感覚の情報をうまく処理できず、めまいをおこしやすくなります

2. 血圧を調節する能力が衰える

年をとると血圧を調節する能力が衰え、血圧の変動がはげしくなります。

その結果、脳幹や視床、大脳皮質に酸素や栄養が十分に送れなくなり、

めまいをおこしやすくなってしまいます。

3. いろいろな病気をかかえている

高血圧症、糖尿病、あるいは動脈硬化症などいろいろの病気がおこってきます。

これにたいしてクスリを服用しますが、そのため病気やクスリの副作用によるめまいも頻発してきます。

 

お年寄りのめまいの特徴は、原因を簡単に明らかにできないことが多いことです。

たとえば若い人であればめまいにともなって難聴や耳鳴りが生じれば、耳に原因があるとわかります。

ところがもともと耳鳴りがあったり、以前から難聴であることが少なくありません。

こういう状況の下にめまいがおこったとしても、かならずしも耳に原因があるとはいえないのです。

回転性のめまいがおこるような病気であっても、揺れるようなめまいとして感じることがあります。

このように、診断がむずかしいのがお年寄りのめまいです。

 

 

上記のようにめまいには様々な原因、症状が見られますが、

めまいの予防についても少しお話させて頂きます。

 

めまいの症状が出た時の行動や周囲の様子などをチェックしておくことが大切です。

例えば、「疲れて寝不足なのに付き合いで飲まなければいけなかった」「人の多いところにいった」

「片付けをしていて振り向いた」「天気が悪かった」などを知っておくことが重要です。

めまいを起こしたことのある人の多くが首や肩こりを持っています。

ストレスや目の疲れ、姿勢の悪さなども考えられますが、

それらを改善することでめまいが起きないようになることもあります。

首や肩のこりを改善する方法で一番良いのはマッサージですが、

他にも重い荷物をもたない、長時間同じ姿勢を保たないというのも効果的です。

 

また、一番気をつけなくてはいけないのが食べ物です。

めまいの原因には不規則な生活により、自律神経が乱れているともあげられています。

ストレスに対抗する為のビタミンB群や、脳の疲れをとりリラックスさせる効果がある

硫化アリルなどを多く含むにんにくやネギなどの食べ物を摂取しましょう。

 

アルコールやカフェイン、タバコは症状を悪化させるだけでなく、

健康にも害を及ぼすので気をつける必要があります。また、塩分の摂りすぎにも注意が必要です。

食べ物には即効性はありませんが、根強くつづけていくことでじわりじわりと効いてくるので

予防にはおすすめです。

 

 

生活習慣を改善してもなお不安なときや症状があらわれたときは、

早めに医療機関に行くことをおすすめします。

 

また、自律神経を整える方法として、鍼灸なども効果が得られますので、

医療機関へ行った後も不安なかた、改善がみこめないなと感じた方は鍼灸治療もお勧めいたします。

 

お気軽に当院へお問い合わせください。

めまい(メマイ)でお悩みでしたら、鍼灸治療(しんきゅうちりょう シンキュウチリョウ)をお試しください。

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

こんにちは。今日は湿気の多い日ですね。関東も梅雨入りしたということで、過ごしづらい日が続きそうですが、体調を崩されないようお気をつけ下さい。

 

本日はめまいについてお話致します。

めまいはみなさんも一度は経験があるのではないでしょうか?

一時的なめまいはあまり心配はありませんが、慢性的にめまい症状がある方は日常生活で不安や苦痛を感じてとても辛いものだと思います。

めまいというのは、身体のバランスを保つ機能に障害が起こると生じます。

自分の身体がぐるぐる回っているように感じたり、身体がふわふわとするように感じたりなど感じ方は様々です。

めまいには大きく分類すると、以下のようになります。

  • 耳から生じるもの
  • 脳から生じるもの
  • 老人性のもの

 

まず頻繁にめまいが起こるという方は、まず病院で検査を受けましょう。

命にかかわる疾患が隠れている可能性もありますので、ご注意ください。

さて、上記の中でも耳から生じるめまいは、鍼灸治療が有効なことがあります。

耳から生じるめまいでは難聴、耳鳴り、耳がふさがった感じがめまいと同時に悪化し、軽快します。

耳には身体の平衡を保つ器官があるため、そこに何かの障害が起こることでめまいが生じるのです。

首や頭部、耳周辺に過度な筋肉の緊張があったり、むくみがあったりなどにより障害が起きます。

ストレスをため込んでいる人や自律神経の乱れがある方にもこういった症状が出やすくなります。

そのため、耳周囲の血流改善や自律神経の調整を行うことで、これらのめまい症状が改善させることがあります。

鍼灸治療を行う場合、めまい症状が発症してから早い段階ですと比較的効果がでやすいのですが、発症してからの期間が長い場合はすぐに改善させるというのはなかなか難しいものです。

ですので、患者様と相談を重ねて様子を見ながら、根気良く治療をすることが大事でもあります。

 

めまい症状に対して鍼灸治療を試してみたいという方はせひ一度当院にご相談下さい。

なお、鍼灸治療は完全ご予約制ですので、まずはお電話をお待ちしております。

TEL:048-999-6306

 

 

めまい(めまい メマイ)がするお客様へ。鍼灸治療(しんきゅうちりょう シンキュウチリョウ)で調和する事ができます!!

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

こんにちは。

 

本日は「めまい」の原因についてご説明を致します。

 

突然のめまい、定期的なめまいや、浮動性のふわふわとしためまいのせいで

人のおおい場所へ出るのが怖いといった方もいると思います。

めまいの症状は病院で検査をしても異常がなく、有効な治療手段もなく、

お困りのお客様が多いと思いますが、それらは鍼灸治療で改善が出来る事をご存知でしたか!?

てお困りだと思います。

 

また、めまいは肩こりや首こりからくる場合もあります。

肩こりや首のこりを治すことでめまいも改善する可能性がございますので、

もし肩こりや首のこりが酷いお客様はそちらを検討してみるのも一つの方法です。

それ以外にも、循環障害自律神経の失調血圧の異常や貧血からくるめまいもありますので、

しっかりと検査を受ける事をお勧めいたします。

 

検査以外でも、もし上記の物が該当する場合、鍼灸治療でも改善ができますので、

お気軽にお問い合わせください。

 

鍼灸治療は完全ご予約制となっておりますので、お電話でのお問い合わせをお待ちしております。

めまい(メマイ)でお困りの方、当院まで!

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

みなさん、こんにちは。

今日はめまいについてご説明します。

日常生活を送っている中で突然おそわれるめまい。急に視界がグルグルと回ったり、クラっときたりして立っていることさえもつらくなってしまいますと、それが不安になりいつも心配になってしまいますし、症状を抑えるお薬を手放せなくなってしまうこともあるでしょう。

原因の多くが自律神経のバランスの乱れです。日頃の生活習慣や骨盤、背骨などのゆがみによって徐々に自律神経が乱れてしまい、そこからさまざまな症状があらわれてくるのですが、その一つとしてめまいがあらわれることがあるのです。

ローズの花鍼灸整骨院では、骨盤や背骨のゆがみを矯正していくことによって、自律神経のバランスを整えていくことが出来ます。身体のゆがみをそのままにしておきますと、他の症状が出てきてしまうこともありますのでお早めに当院までご相談ください。

 

めまいの種類

回転性めまい(ぐるぐる目が回る) 急に発症し、吐き気・嘔吐、耳が聞こえづらくなる(難聴)などの症状を伴うことがあります。 回転性めまいの多くは、耳の異常が原因で起こります。放っておくと、難聴になる恐れもあります。 また、脳出血や脳梗塞といった脳の異常でも回転性めまいが起こることがあります。

浮動性めまい(ふわふわ目が回る) 急に、あるいは徐々に症状があらわれ、フワフワ揺れる感じと、頭痛やしびれ、運動まひなどの神経に関係する症状を伴うことがあります。 浮動性めまいの多くは、脳の異常が原因で起こります。 脳の障害と言っても、脳の機能が少し低下している程度ですので、脳神経外科などで検査をしても「特に異常がありません」と言われる場合も多いのが現実です。

たちくらみのようなめまい(クラッとする) 立ち上がるとクラッとしたり、目の前が暗くなったりするめまいは、血圧の変動が主な原因として考えられます。

めまい(メマイ)でお悩みの方、ローズの花鍼灸整骨院まで!

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

みなさん、こんにちは

みなさんはめまいで困ってはいませんか?

頻繁にめまいが起こるという場合まずは病院での検査をオススメしますが、そこで原因が見当たらなかったという場合には、ローズの花鍼灸整骨院までご相談ください

病気以外に考えられるめまいの原因

めまいというのは、身体のバランスを保つ機能に障害が起こっております。これには自律神経のバランスが深く関わっており、骨盤や背骨などのゆがみ・ズレから自律神経が乱れてしまっていることでめまいが起こっているケースがとても多いのです。
自律神経は、人間が生きていく上での大切な活動(呼吸、消化、循環、発汗、体温調節、新陳代謝など)を司っている神経です。もしバランスに乱れが生じてしまうと、めまいを始めとした体調不良があらわれやすくなるのです。

ローズの花鍼灸整骨院では手技や鍼灸治療で、乱れてしまっている自律神経を正常な状態へと戻していきます。

辛い症状でお困りの方、お気軽にご相談ください!

めまい(メマイ)でお悩みのときはご相談ください!

越谷市・南越谷・松伏町|ローズの花鍼灸整骨院蒲生駅東口店のスタッフが情報を提供してまいります。

こんにちわ♪今日はとっても肌寒いですね(>_<)

風邪などひかないよう、気をつけてくださいね~

みなさんは「めまい」でお悩みになったことはありませんか?めまいってものすごく嫌なですよね。。日本ではめまいに苦しんでいる方はとても多いようです。

ちなみにめまいの症状は、大きく3つに分けられます。

①回転性めまい

【めまいの症状】自分自身がグルグル回っている感じ・周囲がグルグル回る感じ・・など。

【めまいに伴う症状】・音が聞こえづらい ・耳鳴りがする・・など

このめまいは急に発症し、自分自身がグルグルまわったり、周囲がグルグルまわる感じをいいます。
物が左右や上下に流れるように感じることもあります。吐き気・嘔吐、耳が聞こえづらくなるなどの症状を伴うことがあります。
回転性めまいの多くは、耳の異常が原因で起こります。放っておくと、難聴になる恐れもあります。また、脳出血や脳梗塞といった脳の異常でも回転性めまいが起こることがあります。

②浮動性めまい

【めまいの症状】・からだがフワフワした感じでふらつく・まっすぐ歩けない・・など。

【めまいに伴う症状】・頭痛・顔面や手足のしびれなど・・

急に、あるいは徐々に症状があらわれ、からだがフワフワする感じ。からだが宙に浮いたような感じ、
船に乗っているような、あるいは雲の上を歩いているような感じを言います。頭痛やしびれ、運動まひなどの神経に関係する症状を伴うことがあります。浮動性めまいの多くは、脳の異常が原因で起こります。

③動揺性めまい

【めまいの症状】・立ち上がるとクラッとする・時に目の前が暗くなる・・など。

立ち上がるとクラッとしたり、頭やからだがグラグラ揺れている感じや、フラフラする感じを言います。また、実際に歩くとふらつく感じも含めます。目の前が暗くなったりするめまいは、血圧の変動に関係する全身性の病気が原因として考えられます。

また原因のひとつに不安や心配事、ストレスなども考えられます。
めまいでお悩みでしたら悪化しないうちにまずは病院へ行ってみたほうがよいです。

また鍼灸で良くなることも多いのでなにかお困りでしたら、ローズの花鍼灸整骨院までお越しください。

土曜・日曜・祝日も休まず9:00~20:00まで診療しております。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

めまいにお悩みですか?(鍼灸 土日診療 メニエール)

こんにちは!

最近なんだか聞こえずらいな、、なんだかふらつくなと言うことはありませんか?

そういう方は、一度耳鼻科に行ってみて下さい。

もしかすると「メニエール病」または「メニエール症候群」と診断されるかもしれません。

お医者さんの指示に従って治療していただくのが第一なのですが、

それにプラスして、是非鍼灸治療を試してみてください。

メニエール症候群の原因の一つは「首のコリ」である可能性があると言われています。

鍼はコリをほぐす事にとても効果があります!

また、東洋医学的に「めまい」をとらえて、めまいに効くツボを刺激する事もできます。

ローズの花鍼灸整骨院では、首と肩、腰、足、など部分ごとに施術をする場合、
1部位1600円、2部位で3100円です。
東洋医学的にとらえて全身の治療をしていく経絡治療は1回3100円です。

お得な回数券や、「エキテン」のクーポンもございますので是非ご利用ください^^

予約のお電話お待ちしております!